World of Naka-chan

wofnaka.exblog.jp

1961年生れ/東ニ病気ノコドモアレバ…西ニツカレタ母アレバ…南ニ死ニサウナ人アレバ…北ニケンクヮヤソショウガアレバ…/弱い立場中心の世の中に/陸前高田市が故郷 @WofNaka

ブログトップ

目次

みなさん こんにちは。なかちゃん です。

ここは、私の世界を。。。つまりは、バイクのこと、アマチュア無線のこと、災害のこと、何度も見る夢のこと、日常のこと、それから。。。つまりは私の世界を記事にしています。

このページは先頭ページです。
日々の記事は、この次のページからになります。

1.バイク&無線
[PR]
# by WofNaka | 2018-12-31 23:59

PCX 燃費報告

随時更新します。

<燃費>
2017年
 11/16 42.7km/L
 10/18 38.2km/L やっぱり、近場だけじゃダメだな。
 09/05 44.3km/L 
 07/28 43.3km/L 
 06/14 43.8km/L 
 05/09 41.3km/L 
 04/20 40.4km/L 
 02/27 39.8km/L 
 01/28 37.6km/L 
2016年
 11/29 41.8km/L やはり思ったより延びなかった。
 11/10 42.4km/L 思ったより延びなかった。
 10/15 38.3km/L 今回は参考値です。途中でガソリンを抜いたから。
 09/30 48.3km/L いやー、信号少ないし、なんせ止まるところ少ないからね。
 08/28 43.7km/L 
 07/20 45.9km/L 
 06/27 44.9km/L もう少しいくかなーと思ってたけど。
 06/07 48.2km/L 久しぶりの40Km後半。いつもこれだとうれしいなぁ。
 04/17 41.9km/L 中距離3回だからねー。でも、もう少し行くと思ったぁ。
 03/16 31.5km/L 過去最低。まったくの近場だけだったからなー。
 02/01 38.8km/L
2015年
 12/22 34.3km/L
 11/02 37.7km/L
 09/20 42.9km/L
 08/08 39.0km/L
 07/05 45.2km/L 1年ぶり。
 06/09 40.3km/L 次回が楽しみ。
 04/28 44.6km/L 秩父に行ったのが効いているよね
 04/04 37.0km/L せめて40km/Lぐらいになってくれれば
 02/21 36.8km/L
 01/14 36.3km/L 最後の50kmでも挽回ならずか
2014年
 11/27 34.2km/L ひえー、過去最低。
 09/29 41.1km/L
 08/02 40.3km/L 近場でこの値、まぁまぁでしょう。
 06/21 45.5km/L いい感じですよ。
 06/09 46.7km/L 過去第三位の記録です。やっぱ、あれかなー。
 05/12 42.1km/L 
 04/26 43.1km/L いい感じです。
 04/13 40.9km/L まぁまぁでしょうか。
 03/11 35.7km/L 今までで一番悪い燃費かな。
2013年
 12/28 38.4km/L 
 12/02 43.7km/L 久しぶりに中(ちゅう)出。しかもいい感じの流れで止まることが少なかった。
 10/28 39.6km/L 近場が多かったから信号で待たされて。
 09/13 42.8km/L 信号で止まることが少のうございました。
 08/02 42.5km/L まぁまぁでしょうか。
 07/09 40.7km/L あまり遠出はしてません。
 06/05 41.0km/L 遠出もしたけどね。。。
 05/04 41.4km/L 近場だけというわけでもないのだが。。。
 03/09 43.0km/L 病院にずいぶん出かけましたん
 01/20 40.2km/L 今回も近場だけ
2012年
 11/22 39.3km/L 近場しか走っていませんでしたけん
 10/15 43.6km/L 検査入院したですけん
 10/02 43.0km/L 近場ですけん
 09/10 53.3km/L 山に行きました ・・・メーカー性能値を超え
 09/05 44.6km/L
 08/20 43.7km/L 街中渋滞多め
 08/10 44.2km/L
 08/01 45.0km/L
 07/23 46.7km/L
 07/13 42.7km/L
 06/28 45.0km/L
 06/13 45.5km/L 
 05/30 39.0km/L
 4月頃 41.0km/L

<走行距離>
 2017/11月 123km  (11/16現在)
 2017/10月 125km
 2017/09月 154km 
 2017/08月 146km
 2017/07月 132km
 2017/06月 110km
 2017/05月 207km
 2017/04月 250km
 2017/03月  63km
 2017/02月 182km
 2017/01月  68km
 2016/12月 374km
 2016/11月 274km  ついに職場通いだけで、千km突破
 2016/10月 214km
 2016/09月 184km 
 2016/08月 158km 10000km達成
 2016/07月 239km
 2016/06月 277km
 2016/05月 220km
 2016/04月 208km
 2016/03月 177km
 2016/02月 108km
 2016/01月 125km
 2015/12月 121km
 2015/11月  78km
 2015/10月  82km
 2015/09月 191km
 2015/08月 141km
 2015/07月 157km
 2015/06月 208km 7777km達成
 2015/05月 101km
 2015/04月 242km
 2015/03月  99km
 2015/02月 104km
 2015/01月 205km
 2014/12月  48km
 2014/11月  94km
 2014/10月  80km
 2014/09月 108km
 2014/08月  98km
 2014/07月  77km
 2014/06月 262km
 2014/05月 329km
 2014/04月 316km(2012/09月以来ですかね、こんなに走ったの)
 2014/03月  99km
 2014/02月  51km
 2014/01月  53km
 2013/12月 197km
 2013/11月  90km
 2013/10月  98km
 2013/09月 185km
 2013/08月 112km
 2013/07月 181km
 2013/06月 213km
 2013/05月 102km
 2013/04月  70km
 2013/03月 172km
 2013/02月  73km
 2013/01月  74km
 2012/12月  46km
 2012/11月 190km
 2012/10月 232km
 2012/09月 412km
 2012/08月 480km
 2012/07月 512km
 2012/06月 357km
 2012/02月~05月までで、約200km走行

<メンテナンス>
2017/10/18 バイクカバーを購入。
2017/09/05 12,039kmで前後輪のタイヤ交換、オイル交換。
2016/04/26 やっとオイル交換。LEAD110も一緒にね。

「にほんブログ村」に参加しています。下の絵、またはボタンを押していただけませんか。

[PR]
# by WofNaka | 2017-11-16 22:42 | バイク&無線 | Trackback | Comments(2)

靴下

ある日、今乗っているバイクの調子が悪くて、バイク屋さんに出かけた時のこと。


バイクを降りてしばらくしてバイクの側に戻ったら、黒い物が落ちてた。

はて、なんだろうと思い見ると靴下だ。

あーさっきまでここに止まっていた人が忘れたんだな、と思ってよく見たら、なんか見覚えがある。

まあ、市販品だからなぁ、と。


でも、それはどう見ても私の靴下だった。


どこから落ちたの?

それは、私の右足に絡まっていたらしい靴下で、足をついた時に落ちたらしい。

そうだよね、私ぐらいだよね、と思ったのでした。


さて、本題。


今朝ズボンを履いた時のこと。

左足に違和感があり、触って見たら、何かがあった。

取り出してみたら、それは靴下だった。まただ。


夕べ脱いだ時に入ったんだろうか、とよく見たら、家内が履く用の靴下だった。

ってことは、靴下を整理した一昨日のか。ってことは、昨日はその状態のまま、私は仕事をしたということか。



ちょっと呆れたわ、私。



「にほんブログ村」に参加しています。下の絵、またはボタンを押していただけませんか。
ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]
# by WofNaka | 2017-11-11 20:04 | 日記 | Trackback | Comments(0)

おかしい。。。私

先週の日曜日、国立の喫茶店で私は自信を持って「ミックスピザトースト」を頼んだ。
が出てきたのは「ミックスピザ」。

店員に言う前に家内に確認したら、ちゃんと頼んだものが出てきたのだと。


今日、お金を下ろしたんだけど、残高が足りない。

どう考えても、この残高では今月の生活が無理。

何が間違っているのか、何が密かに引き落とされたのか、家までの道すがら一生懸命に考えたけれどわからなかった。

帰宅して、パソコンで口座の履歴を調べてわかった。

私が引き下ろし金額を間違えただけだった。財布にも記録に残っている金額が入っていた。

 
最近、こんなのばっかり。



「にほんブログ村」に参加しています。下の絵、またはボタンを押していただけませんか。
ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]
# by WofNaka | 2017-11-11 20:02 | 日記 | Trackback | Comments(0)
なかちゃんを構成する8性格、エムグラム診断っていうのをやってみた結果です。

◎ガラスのハート
◎堅実主義
◎一匹狼
◎協調性が高い
◎保守的
◎心配性
◎少し優しい
◎誘惑に強い

<なかちゃんさんの深層性格>
 なかちゃんさんは、他人の考えや心境を敏感に感じ取り常に周囲に配慮した行動ができる人である、冷静に考えつまらないミスをしない人である、とても控えめで謙虚な人であるといった印象を与える性格です。程よく個性が発揮されるわかりやすい性格なので、人との関係性を構築する上ではかなり得な性格と言えます。

もし、性格面が短所として現れると、自分と無関係なことでも人の振る舞いや言動が気になりストレスを抱えてしまう、考えることが優先され行動が後回しになる、話しかけることを嫌がる印象を与えることがあるという印象を与えることもあります。

<対人コミュニケーションの観点>
 抽象的な事柄や概念的な本質を感覚的に捉える傾向にあります。物事を深く考えずとも勘がよく働くので、円滑なコミュニケーションができる傾向にあります。一方で、深く考えずに勘に頼りすぎ理解した気持ちになってしまい、的はずれな発言をしてしまうことも少なくありません。表面的な理解だけでなく、深く相手とコミュニケーションをとることを心がけることによってなお一層良好な対人関係を構築できるようになるでしょう。

<相性が良い相手と知り合う確率>
なかちゃんさんの性格の特徴をもとに、相性の良い相手の存在確率を計算しました。

相性の良い相手の存在確率…3,614人に1人

相性が良い相手とは、「自分と性格因子の共通点が1つ以上あり、対極的な性格要素が少ない相手」のことです。多少の性格の違いはスパイスとして許容されますが、あまりに対極的な性格要素が多いと、仕事・恋愛・結婚等の長期的関係性の構築が困難になります。なかちゃんさんの場合、そのような相手の存在確率は0.028%、すなわち3,614人に1人くらいの確率です。
a0265144_18134834.png


「にほんブログ村」に参加しています。下の絵、またはボタンを押していただけませんか。
ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]
# by WofNaka | 2017-11-08 18:14 | 日記 | Trackback | Comments(0)

ヘリが墜落した

 故郷の空は夏でも濃い青さではなく、どこか秋めいた空だった。

 パタパタという音とともに聞こえる爆音で、それがヘリコプターだということはわかっていた。

 田舎でこんな高い高度をヘリコプターが飛ぶこと自体、珍しかった。

 私はいつものように空を見上げた。

 それがジェット機であろうが、プロペラ機であろうが、ロケットであろうが、わずかでも爆音が聞こえれば必ずその機種を確認する癖がついてしまっている。

 爆音からエンジンが何個ついているのかで、だいたいの機種を予想して空を見上げて、あー当たったとか、鋭い爆音の時は、その少し先を見てどんな戦闘機かを確認するのだ。

 それが遙か高層を飛ぶ大型機であっても、そこから吐き出される白い航跡で、何発のエンジンかはわかるから、ある程度の機種特定はできるってもんだ。

 今日の爆音は、軽いし、最初からパタパタ言っているのでヘリだということはわかっていたが、ちょっと普段より軽めな爆音だったから、もしかしたら新型かもしれないと、さらに目をこらして見た。

 何かおかしかった。

 何がおかしいのか。もちろんその形状なんだけれど、ヘリはへりだったけれど、なんか違和感があった。

 そのヘリが遙か彼方の山の向こうに飛んで行ったので、細かく確認することはかなわなかった。

 と思ったんだが、峠を越えそうな時に反転して、こちらに戻ってくるのが見えた。

 あー、操縦席付近の形がおかしい。

 っていうか、操縦席がないんじゃない?

 もしかして無人機か?

 ヘリは私がいる方向に向かって、少しヨタヨタしながら飛んできていた。

 そして、いきなり高度を下げたかと思うと、あきらかに着陸する場所を探している風な飛び方に変わった。

 あ、落ちる、このヘリ。

 エンジン音が変わったからだった。

 ヘリは、どちらかとういうと錐揉み状態になって落下していった。

 落下地点は、私が今立っている実家からすぐ先の、私の母校だった中学校のグラウンドだった。

 そこは、今は野球場になっていて、多くの子供達が野球をやっていた。

 子供達にも見えているだろうなあのヘリ、と思いながらも心配だったので野球場に向かって坂を駆け下った。

 私が、野球場のグラウンドが見えるところまで来たときが、ちょうどヘリが横倒しになってグラウンドに叩きつけられた時だった。

 幸いなことに周囲には子供達の姿はなかった。

 ヘリはその大きなプロペラが地面を叩く際に、予想しない方向に飛び散って、それの直撃を受けたら、首が飛んだり、身体が切断される危険があるから注意が必要な代物だった。

 さらに幸いなことに、墜落したヘリからは火が出なかった。


 私は、墜落が収まるのを待って、携帯電話に手を伸ばして、片手で110番を押した。

 事故か事件かを聞かれるのを予想して。


 すぐに相手が出た。

 周囲の騒音で、相手が何を言っているのかはわからなかったけれど、手短に、ヘリが墜落したこと、自分の名前、ここの住所を言って、電話を切った。

 あとは、相手が電話番号を記憶していることだろうから、何かあれば、電話が掛かってくるだろうと思ったからだ。

 ヘリを間近に見たが、やはり人が乗っていない無人機で、遠隔操作による飛行であることがわかった。

 そうすると近くに、操縦者がいるはず。

 周囲を見渡すと、グラウンドの端に車が一台止まっていて、そこに3人の人影を見つけたので、そこに向かった。

 私と同じ年代の男性が2人と女性がいた。

 私はさりげなく、男性の側に行って、声をかけた。


 これはリモコン機だよね。いちおう、警察には電話しておいたから、と。

 男性らは、私が落ち着いて対応しているところから、それなりに知っているらしいことに気がついたようだった。

 なにやら、操縦装置らしいノートパソコンを開いて、興味があるなら詳しく説明するけどと言ってきた。


 私が、そのパソコンに近づいた時だった。

 私は目の前が真っ暗になって、首に何かが巻き付くのがわかった。

 最初は蛇だと思った。

 蛇だとすればかなり長い。だって、首に2回ぐらい巻き付いている感じだったから。

 私は、なんとか首に巻き付いているものを取り外そうともがいた。

 少なくとも周囲には大人が3人いるはずで、私の首に何かが巻き付いているのは知っているはずだったから、そのうち助けてくれるものと思っていたけれど、そんな気配はまったくなかった。

 私は、ともかくもがいていた。

 もし、蛇なら、かみつかれることも予想していたけれど、少し経って、ぬるぬるしていないことに気がついた。どちらかというとがさがさしたものだった。

 しばらくもがいていた私だったが、やっとのことで、首に巻かれたものをつかむことができた。

 そして、大きな叫びとともにそれをはぎ取ることに成功したのだった。















 はぎ取った瞬間だった。

 私はまばゆいばかりの光の中にいた。

 私がはぎとったものは、なんと。。。



























 なんと、布団だった。

 私は、午後の少し遅めのお昼を摂ったあとで、急に睡魔に襲われて、布団を掛けて眠ったのだった。

 でも、そばには、紐もロープも電源ケーブルも何もなかった。

 もちろん、首にもなんの跡も残っていなかった。


 はぎ取った瞬間に目が覚めたわけだけど、とても疲れていた。

 また何時間でも寝ることができるくらいの疲れを感じて、すぐに起き上がることができなかった。

 30分以上経って、ようやく起き上がることができて、いまこうして、今見た不可解な夢を投稿しているわけだよ。





そんな夢を見た。


「にほんブログ村」に参加しています。下の絵、またはボタンを押していただけませんか。
にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へ


[PR]
# by WofNaka | 2017-11-02 17:36 | 夢の話 | Trackback | Comments(0)
災害系のボランティアをやって13年になる。

アマチュア無線の開局30周年を記念して、いきなりボランティアに目覚めて、無線や通信のやり方を教えるボランティアから、様々な災害系のボランティアをやったけど、そろそろ分相応の活動に戻る、っていうか、引退するというか。

そもそも私はされる側なんだよね。

よく今まで続けられたと思う。

そろそろ潮時だなぁと思う気持ちが強くなってきた。

あまりに身体的に辛過ぎる。
ちょっとした動きで手足が攣るし、化学物質過敏の症状も少しずつだけど増えて来た。

これからの人生の中での、体力配分を考えないとね。動ける時間は、もうあまりないから。



「にほんブログ村」に参加しています。下の絵、またはボタンを押していただけませんか。
ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]
# by WofNaka | 2017-11-02 10:51 | 日記 | Trackback | Comments(0)
過去見た夢のリストです。(随時更新します)
このたび、1と2を合体して1本にしました。

以下は、過去見た夢のリストです。(最新順)
===
職場の
見えていないのか?
うちは民泊屋か?
顔の痣
乗っ取り?
あれもこれも、それもなの?
こんなときに。。。
===
夢のような対応
なんでこんなに悲惨な
虫が這いずり回る部屋
今日は後片付けに時間がかかるから
女の子を運ぶ
4人死亡
2,5部
ちらし
Fさん登場
非公開だったのか

ホームページの表示不正
出帆
戦闘に巻き込まれた
悪夢
超眠いんだけど
身体が動かない
眼鏡がない
逃げ惑う
超高層階マンション
盛り土でできたビル

まるで存在しないかのような待遇
肺がんって
コモドドラゴン
途方に暮れた
間に合ったぁ
陰謀
名刺作り
油断ならない夢
引きずりこまれるように倒れる
職質ほか

Facebookはやめて
ずぼっ!!
オプションが多い宿
目をつけられる
ブログを作っちゃった
交流会
いつの間にか課金される
神の声
コメントの、あ、らしー(嵐)
大晦日

カモフラージュ
ロボット使い
溶けてしまうぅ
今更、そんなこと。。。
注射
千?
キーパンチャー
日本沈没か
バイク工場
みんなで運動会

温和な警備員
そっちに行ったらぁ。。。
大混乱さ
縁起でもない
コンビニコンビニコンビニコンビニ
久々に、また
蜘蛛の糸
どうしても止まらない
まさか爆弾を仕掛けていたとは
それは。。。胚から育てるんだよ。。。ヒソヒソヒソ

実家
10円玉を飲み込んでしまった
大型バスの運転
埃だらけの職場
研修で
職場で爆睡
絶望の果てに
油断しちゃいけないってば
ロープにぶら下がった。。。
このお金は要らない

玉から現れた顔
トイレに行くのに。。。
U18の会
山の中の家
なに走ってんの?
航空ショウか?
なんでそんな事を知っているの?
やはり家内がいなくなった
やっぱり手術なのね
あれ、右?

俺らは餌か?
ドローン
木を見て森を見てないんじゃないの?
ひとりひとりを大事にするんじやないの⁈
えぇ!! このタイミングで次は東京か!!
日々、幼稚園児を1人
夜中に針を飲み込んでいた
運営委員会
バイクが奪われた
三人の鍼灸師

飛行機から落ちる
2通の異動メール
不正プンプンのショッピングモール
使っていない部屋
オフィスの清掃
30年も経てば
あれ、右?
これで死ねるから
決死のカミングアウト
複雑だった

こんな坂、降りられるわけないだろう
何日経過しても忘れない
二度倒れる
汚いスリッパ
新幹線MAX
工事現場で救われて
トイレを汚した
英語の文章作成
2016年 初夢
一人で会合

とうとう力尽きて
息が出来ない
変なビル
老人にここを降りさせるのか
12月26日
危険な鯉
ワンピースを着ろ!! って言われたって
儀式
寿司屋
プール

心臓病の治療
頭が痛い、酷い吐き気だ
立ったり座ったり
プログラム更新
無線の会合
手術
ついに来た!!
ひと
水害
ロープ

クラゲを放り投げる
擬装された堤防
君はどうなんだ
帰宅困難者
羽交い締め
あー、ブレーキィィィィ
6人を引き取る
もう一つのイベント
崩壊
仕事がきまった?

危機一髪
大病院
噴火
遥かにそびえる峰々
おちんが
XXYが排除される
あれ、ヘルメット
試験
50MHzのアンテナ
テストの仕事

狐の嫁入り
焼き肉教室
話が見えない
ティラノサウルスに追いかけられる
さまよえる霊
衝撃
目が合っただけなのに
それはキスだろう!?
どこにも属さない派
マグナムを向けられて

声が楽に出せてるってことは
お前は、猫か!?
ラマスケシ
こんなにも簡単に
好奇心旺盛なやつら
え、こんなに大きな家だったん?
千葉のテーマパークにて
墜落
いい顔ありまっせ
夢で良かったと思ったのに

時空間のズレか
未来が変わった?
なにも、ここでもでなくても
そこに現れた人は
あてのない修行
銀賞。。。副賞で2800万円
グリーンポップ・・・なによ
夢の書記係
お別れ
高性能のミニカー

苺大福
片道切符
定食のはずが
空中に建つ家
そんなに高かったら
とうとう犯罪者に
ひしめき合うバックステージ
肉料理
最近見るのは
提案書の説明

赤いお揃いのリュック
長い長い雨
結果を出せない
止まらない!! ぶつかるー
しまった、ガス欠
広い大きな家
大勢のライダーと一緒に
キャンペーンの靴
沢山の踊り子たち
PCXに乗って来たのに

空が鏡
部屋掃除
やったのはお前か!!
子供たち
記憶に無い街
二重売り
修業
竜の宴会
私の戦闘レベルは初期値になった
痛み

大量のゴミ
ここはホテルでなく公園だったの?
両手足の腫れ
戻れない?
腰と二の腕の痛み
車を借りてお買い物
私だけ信じていなかった
空を覆う飛行機
こいつら何を警備してんのか
アウトローな代表

これじゃ出国できないよ
そりゃ自分の物の方がいいよね
会員制ホテルでの飲み会
包丁が折れた
山登り
ではネットワーク環境から作って下さい
中□でトイレ探し?
神秘的な儀式
夢をブログに書いて安心
気迫はわかるけどね

何かが終わる。。。のか
部活の強化合宿?
懸賞つき事業の拡大
上空からの核攻撃
キラキラした海が見える
こんな身体なのに?
やれることはやるってことか
またあそこで仕事ができるのか
睾丸取るからね
どうして構ってくれないんだ

貧困層の街
お骨を入れる袋
空中に浮くための袋
眼下で点滅する灯り
バイクで砂浜をずんずんと
あーそっちは
カラフルな人々をかき分けるように走るバス
なんでこんなところに人が流れ込むように入ってくるん?
五十肩日報(9/6)朝
五十肩日報(9/4)朝

五十肩日報(9/3)朝
3人の五十肩
療養所に母がいた
大理石のビル1棟
投稿未完了
名誉ある検査作業
だから。。。こっちがトイレを先に
カサコソ。。。って
この固まり。。。カニ?
油断できないプール

昔の同僚に誘われて
何度も押し寄せる津浪
本当にあなたはKSか?
長い通勤
あー、手遅れかも
何度やっても失敗する
小型バイクって、高速乗れないでしょう
ここまでやるんかい
携帯電話だけ残った
あまりの衝撃で


ご詠歌が流れている
傭兵出を甘く見るなよ
U字型の土地
免許証がない
波乱含みの訓練生
どこに止めたんだっけ
壇上のトイレ
110番通報
珍しい客人
必要とされているのか

私の子供は。。。
もうびっくり
ハウスキーピング
ごちゃごちゃ言っていると切り刻むぞー
パソコンが盗まれた
ぐるぐるまわる
八畳もあるお風呂
久しぶりです
これを作らなければ。。。〆切が。。。
3人掛けの席の女性

噴火
思い切って出かけてみた
堤防を越す波
セクマイな話
やっと会えたのに。。。
タイムトライアルな5階
川の中の女子高生
パジャマでおじゃま
残忍な亀
インフラの専門家達が、市役所の窓口にいる

私が歩いていると、みな笑いながら走り抜けて行く
これじゃぁ、命がいくつあっても足りない
サルに噛まれた
山に登るのに、なんで血液検査なの?
はやく、忘れなさい
ミッション 2 宇宙(たぶん火星)
マンションのドアなのに、なんでボロボロの木なの
微量電圧の恐怖
000と100のこと
私はン組のスパイ

トイレを探してしまった
アンテナが飛んじゃった
低いけれど、飛べるよ
母はテレビにでるのよ、ってあんなにはしゃいでいた
これのどこがかに定食!! どうみてもキャベツの千切り定食だよ
足を動かせない
絶望
いやー、あせりまくり もう大変、だけど嬉しかった
ワンフロアーを贅沢に使った部屋
おくやみ  誰?

進撃の巨人かよ。。。。。。。。初夢
さて、帰るとするか
PCXあげておきましたからー
私はどうも遠回りしてしまうらしい
とても良心的な好意的な2組の両親?
消えて行く記憶の中から
エスカレーターって怖いです
ちょっとさぁ、このジーパン、えらく派手でない?
自分のところで寝ろよぉ
ほらほら、ブンブンいったら危ないでしょ

こんなときに、他人の生活の面倒なんて見れるか!!
耳元でガー言われましても
別に、欲求不満じゃないよ
はしご使って降りるだって?
こら!! やめてください
ハムショップに出かけた
またしても。。。
随分と強引な
また、おまえかぁ
PCXがなくなった?

卒業論文
狭いのはこれか
こういう医者はたいがいこんなもんよ
そこはロボットに支配されていた
夢なのか現実なのか
目が覚めたら、そこは被災地だった
気が狂うかと
やつらとの共存
怪獣がいる村
就活は家族で

三人の男達
居酒屋で酒を飲む
私にのしかかったのは誰?
思いも寄らぬ方向に勝手に進んでしまう
ブンブンドンドン
人工の歯たち
ごめんね、忙しくさせちゃって
戦わずに
二人の赤ん坊
熊に狙われている、という恐怖

250ccマニュアル車に乗ってました
小細工
審査会
ありゃま、逆走だし、あーやっちまったぜ
実家に行って、写真を整理しないといけないのかも
トイレを探すではなく、一生懸命に出そうとした
大きな森が会社?
応募を途中下車しようかどうしようか。。。
正夢に 「どっちの気持ちもわかるんだよな。。。でも、不採用だよね」
バイクが無い!!

浄土平には行けないんだよ、このバイクでは
必ず夜に自分の今を考える時間がある
ショッピングモールでのトイレ探し
いつも使っている夢の中の部屋
いつもの場所で出迎えてくれた母
ロンドンに住むの?
子供の側に鉄パイプが落ちて・・・
海の中まで見えるぅ
男爵を探せ
口から溢れ出そうなほどの血

帰る より 仕事だろう!!
工場に鳴り響く爆発音の意味するところは。。。
山の中に入ったら熊に襲われちゃうじゃん
双子の子供のデータ登録
遅刻できないー あれっ? もうお昼?
昨日も、今日も、その前も。。。
バスが轢いちゃった
自転車レース
お客さん先に納品に
今度は大崎に会社を構えるんだそうな

また。。。夢でした
3000円ね そ、それってやっぱり時給だよね
昔住んでいたところに同僚が訪ねてきた
ブログ炎上?
ぐうじさんへの支払い、やぁーめたっと
病院に行ったら、検査の山が待ってました
★ぞうさん 夢に現れる
なぜ助けてくれないの?
声が出ない
時間を潰そうとしていただけなのに、熊?

もう、誘われてホイホイくっついて行くような歳ではないのよね
バックアップ&リストア
寝息でこの夢かよ
お土産持参の工場見学に参加
これって、思いっきりセキュリティ事故?
竜巻と飛行機操縦
鰯漁で、なんで顧客説明しなきゃいけないんだ
寝ると死に至るしかない
同一人物が。。。
申請書がいっぱい これは大変だったろう

複雑すぎるよこんなの
ちょっと、その持ち方は。。。まずいんでないの
題名をつけられない夢
そんな暗いところでは寝たくない
気持ち良さそうな水辺、当然危ない場所なんだけどね
私たちは捕虜。。。ここを打ての決死の電文送信
しぶとく頭の中に残ってしまう夢がある
飛行機事故を助けたら。。。あれ、こっちの翼が取れちゃったよ
危うく鳥に喰われるところだった
プラモデルの車で長距離走行するの?

蛇に襲わせる
保険屋さんの女性を罵倒する 他
寂しそうにしていたから呼んだの
この世の中が真っ暗闇になる
最近、必要な水分が摂れていないかも
順調な夢 生産
もう、そういうのには引っかからなくなったらしい
震えが夢に
ツキノぉワグマがぁぁぁぁ
痛い夜

集団での抗議行動
これって、わらしべ長者か!!
熊が付いてくる
今朝はマジで、漏らしちゃうかと思いました
夢の中の夢
何度あれを見て飛び起きたか
夢で精神崩壊って。。。
150ドルで足りるの?
やはり、救われないのだ
茨の中の戦い

理不尽な夢
うねりの調査
そんな夢をみた 3本立て
「半ちゃん」さんと「おくさん」さんが現れる
結局、12時間近く眠りましたぁん
左足を引かれたぁ?
変な夢
動けないぐらい疲れているみたい
眠り男(ねむりお)
母は仙台にいた

仕事みたいな、そうでないような  夢
そりゃぁ、無理だろう!!
悲惨な夢
なぜ山梨なのか
もう何度目かなぁ、震災後の田舎
相手を刺さないと検査にならない
モウモウコケコケ
気に入られても…
背中のホッチキス針が抜けた途端
そういえば。。。母は逝ったのだった

夢の中のふるさとは、それでもまだ綺麗だった
こいつら、食うつもりかぁ?
叫ばなければいけないとき
いきなり社長面接?
この水で洗濯するのぉ
決して救われない、短編小説みたいな夢を見た
とうとう噴火か
言い訳はしませんが。。。
そんな事言ったって睡眠が先よ!!
なかちゃん 怒鳴りまくる

何も噴火している山の山頂に逃げなくても
駅で迷う
そこには、一緒に行けないんだった
俺は何もしていない
あんたが悪いんだからね
こんな柿喰えるか
死体運び
難攻不落かと
左側をすれ違ったとき、そっとこちらを見て弱々しく微笑んだんだよね
田舎に行った

集合住宅式介護施設
この液体は。。。もしかして?
トイレはよく探すけど。。。掃除は。。。
夢は不思議だけどね
現地に行った
4日連続 仲間たちとの夢
KSな仲間たち 夢編
ヒマラヤ トレッキング
監査が続いて
夢で見るのは

帰宅したら何この人混みは
取っても取っても
トルネード
家内がいない
なまめかしくならない
おどろおどろしい
またトイレ
実は、その(地震の夢の)前に
とうとう きた、って思いましたぁ
よくある夢の内容と、それらが意味すること10パターン

とうとうきたか
お節介を焼いた挙げ句の事故
疲れました
印刷ずれてるって言われても、印刷していないから
あ、いたの
トイレがない
今朝・・・
その男はわき目も振らず。。。
ずいぶん昔
飛んだはいいが

原色の夢
初夢
エッチサイトの画像付きメールを配信
腐ったカビたキッチン

シェパードに愛されてしまった
どうしても私を食いたいらしい
手術
まただよぉ~
こんな高いところから飛べるわけないじゃん

やっぱり。。。これも夢?
口から出てきたものは
結局、誰の声?
あてのない旅
集団自決
ひき逃げしたの
会社が大崎に引っ越して
夢 その2

睡眠中は夢だらけな毎日です


「にほんブログ村」に参加しています。下の絵、またはボタンを押していただけませんか。
にほんブログ村
にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へ



[PR]
# by wofnaka | 2017-10-31 20:33 | 夢の話 | Trackback | Comments(0)

by WofNaka