HOME 愛しの座敷わらし 観てきました【追記】

昨日は家内とバイクでツーリングに(なった)、今日は家内と映画を観に行った。

 前回私が映画館で映画を観たのは実に7年前。同じ立川シネマ2ででした。何を観たのかはブログ「9月1日 ~あぁ・・・見るも無残~」には書いてありませんでしたのでわかりませんが、おそらく「クレヨンしんちゃん」ではないかと思います。

 さて、何を観たかぐらいは話してもいいでしょうかね。「HOME 愛しの座敷わらし」。

 最初の田園風景で、いきなり私の田舎の風景とが重なって、昨年の震災のことなどが頭をよぎり、ちょっと不安定になりかけたような状況からのスタートでした。そういったところは家内がかなり気にしていて、私にこのタイミングでこの映画を観せてよいかどうか悩んだそうです。さすが私の家内だな、って思いました。

 映画に出てくる人々の会話はそのほとんどを理解しましたけれど、もう。。。言えませんが、なんとも可笑しい場面があって。。。ふふふ。。。ははは。。。ぶはっ。。。みたいなところがありましてよ。

 田舎って静かなんですよね。本当に何の音もしないんです。夜を過ごしてみるとそれがよくわかる。まったく音がしない世界なんて、都会では無理です、考えられません。よ。。。
だから地震が怖いわけです。揺れも怖いけど、地震直前の地鳴りが聞こえてくるのが怖い。それを体験できるのはきっと静かな世界を持つ田舎だと思うのです。

 その静けさですけど、私は実は凄い怖がりです。実家に一人でいると怖くて怖くて仕方がありません。なぜかというと、家の中で時々音がするからです。私は(霊は)見えないのですが、そんな気配がするのです。それを思い出しましてね、映画の最初の方はびくびくしておりました。

 ネタばれしないためにこんな書き方をしています。

 風景は、本当に懐かしいものでした。私の出身地から西に行ったところがロケ地になっていますし、その土地は何度も訪れた場所でもありまして。刈り取った後に稲を干すのですが、その干し方は地域によってさまざまです。秋に新幹線などで移動していると、その方法が地域によって異なることを短時間で知ることができます。たとえばそういうところ。

 近所の方が野菜をくれるシーンがありますが、なぜそうなってしまうのかも、可笑しいけれどわかるんですよねぇ。私の実家のご近所さんも母が動けないときには、そうしてくださいました。塀などの垣根がなければなおのこと。でも、きっと都会暮らししか経験のない人には理解できないと思うのです。そういうところを思い出させてくれて、本当にこの映画は良かったです。

 近所の人達が集まってきてお茶をする(お茶っこ飲み)シーンがありますが、勝手知ったる他人の家なわけですよ。つまり冠婚葬祭などの人寄りがあると、その家の人たちができないところを近所の方々がやってくれるのです。互助ですね。だから、その家の人よりも実はどこに何があるかがわかっていることもあるのです。(もちろん金銭的なものは別でしょうけど)

 なんかね、田舎に行けなくている私のために、見せてくれたのかな、ってね、思えました。

 家族とは、ということについてもね。同じでしたけど。。。

 我が家の場合には、一家の大黒柱は私一人ではないのかな、って常々思っているんですけど、家内もそれに気がついていて「やっぱり自分(家内)かな」なんて言っているんです。
私は、我が家の場合は、一本の柱が何本かの細い柱を組み合わせて使っているでないのかなって思うのです。たとえば細い柱を4本使って1本の柱にする時に、その割合が、3対1なのか2対2なのかみたいに。とかね。

 まぁ、1回観ただけでは、わかりませんよ、っていうか、私の中では秘蔵のひとつとして加えられる作品だと思いました。DVD出たら買います。うん。間違いなく。

 まだまだよく観れていない部分もありますしね。GIDっぽいところとかね。相棒の水谷豊さんを、如何に相棒から切り離して見ることができるか、みたいなところもありますしね。

 まぁ、お勧めいたします。

【追記】

 そうそう、座敷わらし、なんですけどね、この「わらしっ子」の意味を近所の方が教えてくれるのですが、そのわらしっ子に対する、この家族の対応がいいんです。
例えば、幼くして亡くしてしまった我が子、水子、小さくして亡くなった子の、なんといいますか「霊」に対しても、きっと同じような気持ちで接してあげたらいいんでないかな、って思いました。
それが供養なのかなぁ、ってね、思いました。



ところで、私の状態ですけど。
家内と、昨日今日一緒にいる時間が多かったのでそうなのかもしれませんが、精神面はかなり安定しています。というか、もう吹っ切れたのかもっていうぐらい戻ってきています。
就職活動は、職安絡みで活動せざるを得ない程度で再開しています。

もう少し。。。。かな。。。
[PR]

by WofNaka | 2012-05-17 20:12 | 日記 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://wofnaka.exblog.jp/tb/15332521
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< 鬱状態の私が「ツレがウツになり... 島ぁ行くんだとぉ。。。 >>