バイクに乗ってすぐに吐いてしまう

 車のときは、乗って1時間するとトイレに行きたくなってましたねぇ。また、高速に乗ったときも最初の1時間はそんな感じでした。毎日乗っても、それは変わりませんでした。

で、バイクなんですが。。。
やはり、1時間以内に吐きます。走りながらゲホゲホしながら、ということもありますし、信号で止まっているときにゲー、っていうこともあります。

 なんか喉の奥のほうがカラカラに乾いてしまうんです。普段のその部分は違和感がなく、当たり前に普通なのに、バイクに乗った途端に、乾いてくるんです。ヘルメットの紐の性もなくはありませんが、帰り道では全く大丈夫なのです。

 今朝も、病院までの1時間は、気持ち悪い状況のまま出かけ、やはり、出発して15分ほどで吐いてしまいました。広い通りだったので、道端にバイクを止めて、気が済むまで吐きました。で、すぐに復活、病院に向かいました。

 対策としては、飴を舐めたいところですが、危険なので、タブレットみたいなのを口に入れて、歯とほっぺの間に入れっぱなしにしたり、ハッカ液をしみこませたティッシュをヘルメットに忍ばせたりしていますが、あまり効果はありません。

 単に、慣れなのかもしれないんですけどね。

 でも、それでも、例え寒くっても、帰宅してヘトヘトに疲れても、バイクに乗るのは好きなんですよね。へへへ。
[PR]

by WofNaka | 2012-03-12 14:22 | バイク&無線 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://wofnaka.exblog.jp/tb/15369926
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< PCXの行くところ無線の話しあり (ヘル)メット仲間 >>