ATバイクなのに、ギアダウン?

 PCXのトランスミッションは、無段変速式(Vマチック)です。
今まで車に乗っていた私は、ATにも関わらず、ドライブ(D)モードでの走行ではなく、頻繁にギアをアップしたりダウンしたりしてエンジンブレーキを使っておりました。
で、バイクのATとなると、当然、ギアチェンジはできないから、走行していても、減速はブレーキを握るしかないと思っていたのです。

 ところが今日、バイクに乗って、止まるまでちょっと余裕があったので、ほんの少しアクセルをふかしてみたところ、ギアがダウンしたような軽いショックの後、スピードが落ちました。
まるで、車でギアダウンしたかのようでした。続けて何度か同じようなことをして、どんどんとスピードが落ちていきます。

 で、結局、止まる数m前まできたとき、急にニュートラルに入ったかのような、抵抗を感じない回転を感じ、そこで軽くブレーキを握って止まることができたのです。
つまり、40km/h以上で走行して、アクセルをちょっとふかしながらギアダウンして、超低速でブレーキをかけて止まった、みたいなブレーキングになったということです。

 こんなことって可能なのでしょうか。

 まぁ、こんな運転を期待するのなら、バイクもマニュアル取れよ、ってことなんですがね、もう、体がついていきませんよ。高速は走りたいけどね。
[PR]

by WofNaka | 2012-03-24 15:36 | バイク&無線 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://wofnaka.exblog.jp/tb/15369994
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< バイクが2台とも。。。 もう小型(バイク)で十分かと思... >>