World of Naka-chan

wofnaka.exblog.jp

1961年生れ/東ニ病気ノコドモアレバ…西ニツカレタ母アレバ…南ニ死ニサウナ人アレバ…北ニケンクヮヤソショウガアレバ…/弱い立場中心の世の中に/陸前高田市が故郷 @WofNaka

ブログトップ

PCXはバッテリーに難ありか

 家内が見た目の格好よさだけで選んだHONDAのバイクのPCXですが、購入して約1年ちょっと経過します。

PCX

 雪や凍結の恐れがあった冬季には乗っていなかったのですが、2月に私が免許を取得したのを機にエンジンを回そうとしたところ、半年間も乗っていなかったSUZUKIのアドレスV125は咳き込みながらもエンジンがかかったのに、1ヶ月ほど乗っていなかったPCXはかからなかったのです。

 問題は、バッテリーでした。

 PCXは電子制御機器が載っている、言わば、今流行のバイクであり、アドレスVは昔タイプのバイクと言いますか、まぁ普通のバイクなわけです。
で、メーカーが言いますのは、バイクに乗っていなくても電子制御機器に電気を送り続けるので、バッテリーは使用しているんですよ、とのこと。

 車庫に眠っている間にも制御し続けなければいけない装備って何よ。というのが私の意見。外に強制的にバッテリーとの接続を切るスイッチをつけて欲しいもの。

 今まで私は車に乗ることが多かったのですが、これが車だったら、文句なしに、高性能のでかい容量のバッテリーに替えているところです。でも如何せん、慣れないバイクなのでありました。
で、家内が調べたところによりますと、このPCX、やはりバッテリーが切れてしまうトラブルが多いそうです。コンビにに寄ってエンジンをかけようとしたらダメだったとかいうのです。

 先日の私も、マンションのスロープを降りきったところでエンジンがかからなかったため、スロープを登るのに自分のバッテリーを使い果たしてしまいました。結構悲惨な状態になりました。
しかも通常、1週間前にエンジンがかかったら今日もかかるでしょう。

 格好はいいんだけど、こんな不安定はバイクは乗りたくない!!

 これが正直なそのときの私の気持ちでした。



 でも、まだ支払いが残っている。。。

 ということで、車でもやったバッテリー交換作戦を検討中です。

 YTZ7Sという12V、6Aのバッテリーだそうです。メーカー価格とそのへんのお店価格に大きな開きがあり、風の便りでは、そのへんのお店で購入して、バッテリーチャージャーで自分で充電している、という話を耳にしました。

 私も無線をやる関係から、そういうの好きだし、きっとバッテリー交換だってなんとかなるかも、とかね。知り合いに好きな人もいるしね。今月中に、ちょっと試してみようと思います。

 バイク自体はいいのよねぇ。乗りやすいしね。大きいから、道路を走っていて安心だしね。

メーカーには、ここを、なんとかして欲しいものです。はい。
[PR]
トラックバックURL : http://wofnaka.exblog.jp/tb/15370034
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by WofNaka | 2012-04-11 21:29 | バイク&無線 | Trackback | Comments(0)

by WofNaka