何もかもを忘れて没頭できるものって。。。

 この状態になって1ヶ月が経ちました。
家内は「通常、半年以上かかるみたいよ、なかちゃんはまだ1ヶ月じゃない」って慰めてくれますけど、もう1ヶ月かぁ、という感じです。

 そろそろ探さないとなぁ、と口に出してみるものの、突き動かされるようにやっていた仕事や趣味やさまざまな活動の時の心境は、ずっと上で太陽の光で揺らめいている海面にあって、それを深い海底から鉛の服を着て見上げているような、そんな状態では、なかなか浮上できるものでもありません。

 そんな中、バイクに乗っているときは、そういったものを忘れて走るに没頭できる瞬間ではあるのです。もっとも、小型ATの免許を取得して乗るようになってから、まだ3ヶ月ほどなので、走るのに余裕がないっていうところが本音かもしれませんけど。

 でも、このバイクが今の私にとって救世主ではあるかな。救急車にならないように走らないといけませんよね。




 バイクへの憧れ。。。

 車に乗っていたときは、単に周囲でブンブン言っているわずらわしい存在でしたが、山のほうに行くと、なんかスターですよね。格好いいでしたよ。で、家内もライダーですから、バイクに道を譲れと言われて、何度か譲ったことがありましたけど、その挨拶がね、律儀だなぁ、って感心していました。平地でもね、時々、知らない同士が信号でなにやらお話している光景がありますけど、あーいう出会いは車ではありませんからね。せいぜいいちゃもん付けて喧嘩に発展するのがおちですけど。
そういう、憧れがありましたねぇ。

 一期一会みたいなの好きですからね。無線もそんなのだし。そうそう、無線とバイクって似てるよね。とっても。バイクもいじるし、無線もアンテナや無線機とか自作する人もいるし。人との不確実な出会いを大切にするしね。

 でもまさかね、自分がこんなにバイクバイクって言うようになるとは、正直思っても見ませんでしたよ。しかも、今度は、中型とか口にしていたりするんだからね。ツーリングとか、行ってみたいなぁ。

 そんなことを考えながら、直近の問題をどうしようか考えています。

 今は海面に向かって漂っている感じです。海底からはちょっとだけ浮いているかな。浮いたり、沈んだりしていますよ。
[PR]

by WofNaka | 2012-06-10 20:36 | 日記 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://wofnaka.exblog.jp/tb/15533643
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< 一ヶ月ぶりの電車 あきらめ >>