World of Naka-chan

wofnaka.exblog.jp

1961年生れ/東ニ病気ノコドモアレバ…西ニツカレタ母アレバ…南ニ死ニサウナ人アレバ…北ニケンクヮヤソショウガアレバ…/弱い立場中心の世の中に/陸前高田市が故郷 @WofNaka

ブログトップ

再会:大学卒業してからだからぁ。。。

 この時期、「暑中見舞い」をブログでアップしたり、連絡がつく方々にはメールしたりしておりますが、先日、古い友人からこんなメールがいきなり飛び込んで来ました。

「明日、東京に行くから、昼メシでもどう?」

まるで、時々会っている友達からのメールみたいでしょう?


 実はこの友人は、同じ大学の友人で、しかも友人の中で唯一同じIT業界に就職したやつでして。
私が入った大学は、東北では、ある程度なじみの私立の大学ですが、きっと関東以西では知らない人がほとんどではないのでしょうか。そして友人は岐阜出身です。


 何で、そんなところから、ここの大学を受験したの?

 経済学部なのに、数学が試験科目にあったから。


 そうなのです。私も、経済学部がある大学を他に2校受けていますが、みな、英語、社会、国語が受験科目で、数学なんてありません。で、私も、この数学が試験科目にあったため、合格できたと言っても過言ではなかったのです。


 まぁ、たったそういうことで、私たちは同じクラスの中で友達になったのでした。
そして卒業。私は上京してIT業界へ、彼は地元に戻って名古屋のIT業界の会社へ就職し、その後も、年賀状や暑中見舞い程度の付き合いでした。
だから、お互いがどういう状態にあるか、っていうことはある程度知っているわけですけど。

 そして、今回は、東京に出てくる前日に、友人の下に、私からの暑中見舞いメールが飛び込んだ、ということですね。




 Facebookで最近のお顔は知っておりましたけど、学生の時の雰囲気が全く変わっておりませんで、なんか、つい昨日も会っていたかのような、そんな何気ない再会になりました。

 たぶん、昔の友達っていうのは、自分たちが若くて多感な頃でもあったし、素の状態をお互いに知っているから、今更隠し立てなんて、という思いがあるんでしょうなぁ。仕事のように相手との間で何の戦略があるわけでもなく。

  やはり話題は、同じIT業界だ、ということで、そういう話で盛り上がりました。
  1時間半の時間はあっという間に過ぎてしまいました。

 でもね、今私は職に就いていないので、そうねぇ、やっぱり(職に就いて)対等で会いたいなぁ、って思いましたね。仕方がないのだけれど。




ずっとねぇ、会いたかったのですよ。うれしかったぁ。

だって、29年ぶりでしたから。
[PR]
トラックバックURL : http://wofnaka.exblog.jp/tb/15867959
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by WofNaka | 2012-07-29 09:47 | 日記 | Trackback | Comments(0)

by WofNaka