World of Naka-chan

wofnaka.exblog.jp

1961年生れ/東ニ病気ノコドモアレバ…西ニツカレタ母アレバ…南ニ死ニサウナ人アレバ…北ニケンクヮヤソショウガアレバ…/弱い立場中心の世の中に/陸前高田市が故郷 @WofNaka

ブログトップ

バイクに乗っただけで。。。話題に事欠かないですなぁ

 今日の話題は、「すり抜け」。

 教習所では、「すり抜け」はやってはいけません、と教わります。

 で、私はどんな渋滞に嵌っても、すり抜けはやっていないのですが。


 今日は、目の前で、というか、すぐ横1mも離れていないところで、原付バイクが「すり抜け」で捕まりました。(正確には捕まったかどうか、わかりません)



 多摩川沿いの道路で、いつものようにちょっとした渋滞に嵌っていた時のこと。
止まっている車と土手のわずかな隙間を、原付バイクが走ってきたようでした。
私には、バイクが左手に近づいて来たことしかわかりませんでした。
まぁ、私は、キープレフトをしていたので、ちょっとだけセンターに寄って、原付さんのスペースを開けてあげた後のこと。

 原付さんと土手の上の道の若い警官との間で、押し問答が始まったのです。

 最初はね、この警官と、原付さんは友達なんではないかと思ったんですよ。

 いやー久しぶりだね、みたいな。でもね、そのうちに、ちょっと様子が違うことがわかったんです。お互いに指差しあって、罵り合いはじめましたから。

 こんな具合。

 警官:すり抜けはやっちゃいけないんだよ。それに白線越えたでしょう。
 原付:越えてないよぉ。
 警官:そこ(白線と土手の間)は道じゃないから走っちゃだめなの。

 原付:いや、おれは道を走っているんだ。
 警官:でも越えたでしょう。
 原付:いや、線の上だ。

 警官:いやいや越えてた。
 原付:越えてないよぉ。
 警官:免許見せて。
 原付:・・・

 もうなんたる珍問答なのでしょうか。警官は、まだ土手の上にいるし、原付さんは、隙あらばバイクを発進させたがっているし。


 でも、ナンバー見たもんね。


 私のほんと、すぐ横でやっているのです。

 なんとなくね、嫌な予感がするではないですか、原付さんは「べらんめい調」だし、警官はどんどん熱くなっていくし。
どちらからか、同意を求められたりしたら嫌だなぁ、って思ったその瞬間、信号が青になったのでしょうか。前の車が動き出しました。

 後は、知りません。

 その後、原付さんが私に追いついた様子がないことから、おそらく、捕まったものと思います。


 でもね、今日はさ、道を急ぐ人でもね、思わず見とれてしまうほどの夕日が素敵だったのです。

 私は渋滞OK、動かなくたっていい、と思っていましたよ。

 だって、刻々と変わっていく空を堪能できるチャンスなんて、そんなにありませんよ。



ふたつめ。

 自宅までもう少しのところ。

 片側2車線の広い道なのですが、行った先は団地で行き止まりになっているところです。

 私はその道を斜めに横切ろうとしましたが、乗用車の後ろにバイクがついてきていたので、通過するのを待っておりました。バイクのライトが心なしかまぶしいのが気にかかりました。

 どうもその2台の様子が変なのです。

 どうやら乗用車がバイクに煽られている様子。

 で、2台ともそのまま団地の中に入っていったんですけどね、同じ団地の人同士で喧嘩しちゃぁいけませんよね。



いやー、バイクって面白い。

ちょっと走っただけで、こんだけ話題があるんだもの。

無線ではこうは行きませんよ。

まぁ、今日は久しぶりに帰り道は無線をつけて走ってみましたけどね、平日の夕方でもお相手はいませんでした。残念です。

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村
[PR]
トラックバックURL : http://wofnaka.exblog.jp/tb/16019290
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by おくさん at 2012-08-23 19:50 x
すみません...すりぬけ、原付でときどきやってます(^^;)
あ、1回だけ注意を、うけました(^^;)
Commented by WofNaka at 2012-08-23 19:56
おくさんさん こんにちは。

は、早いですねぇ。コメント。

いつもありがとうございます。


でも、私には聞こえませんでした。

だめですよん、こんなところで罪を暴露しちゃぁ。
by WofNaka | 2012-08-23 19:30 | バイク&無線 | Trackback | Comments(2)

by WofNaka