World of Naka-chan

wofnaka.exblog.jp

1961年生れ/東ニ病気ノコドモアレバ…西ニツカレタ母アレバ…南ニ死ニサウナ人アレバ…北ニケンクヮヤソショウガアレバ…/弱い立場中心の世の中に/陸前高田市が故郷 @WofNaka

ブログトップ

えぇぇぇぇぇ PCXの任意保険 入ってなかったのぉぉぉぉ!!

 こんな驚愕の事実が昨夜、発覚いたしましたぁ。

 私は、この任意保険に入っていなかった1ヶ月半の間に、あーんなところにも、こーんなところにも出かけていて、燃費がメーカーの値を越えたぁ、とかいって喜んでいたのでしたが、もう本当に恐ろしくなって、昨夜は布団の中でブルブル震えておりましたぁ。

 よく、この間に事故に遭わなかった、と。


経緯)

 実は、我が家では、今年の2月まで、家内が中型免許を長女が小型ATの免許を持っておりまして、バイクは、アドレスV125とPCX(125cc)がありました。まだ私は、車の免許しかもっておりませんでしたので、アドレスV125は長女用に、PCXは家内用となって、任意保険の名義もそれぞれとなっておりました。

 2月に入って、私が小型ATを取りまして、小型ATとしてはちょっと大きめのPCXに乗り出したのです。必然的に、家内がアドレスV125に、長女は取って1年経っても乗る気配がなかったため、あぶれることになったのです。

 7月になって、突然家内が別なバイクが欲しいと言い出します。
いろいろと検討した結果、株主をあきらめてLEAD EX(110cc)を7月末に購入します。この際に、アドレスV125を下取りにしたのでした。

 そして、事件はこの時に起こっていたのです。

 でも、その事件には誰も気がつかなかったのです。

 それは、アドレスV125の保険をLEAD EXに付け替える際に発生しました。な、な、なんと、アドレスV125を廃車にしたのに、PCXが廃車にされていたのです。もちろん、これは、保険会社的な廃車です。つまりは、アドレスV125からLEAD EXに付け替えられるはずが、PCXからLEAD EXに付け替えられてしまっていたのです。



 まさか、そんなバカなことが起こっていることとは露知らず。っていうか、確認するチャンスは何度もあったのに、どこでも見落とされてしまったのです。

 でも、天は我らに味方をしてくれました。

 まずは、事故らなかった。
 そうです、マンションのスロープでの転倒事故の時には、まだちゃんと保険には入っておりましたし保険は使っていません。その後、奥多摩まで行ったり、お見舞いにも行ったり、何度も通院したりしたこの間、約800kmも走っていたのです。
実は、LEAD EX購入後すぐに、バイクのお浄めをしておりました。

 そして、アドレスV125の任意保険の期限切れに伴う延長の連絡がずいぶん前に来たのです。

 でも、ここでも気がつかなかった。



「アドレスV125」の任意保険が切れる、という書類の入った連絡と、その後の電話。「アドレスV」と保険屋さんは何度も言っているのに、こちらが気がつかなかったのです。というより、私は、「なんで保険屋さんは、車種を間違えているんだろう」と言っているのです。


 そして、今日保険の更新をするために、昨夜、家内が書類を整理していたときに気がついたのです。

 「もしかしてぇ、PCXの任意保険は無いかも」  え、えぇぇぇぇぇぇぇ

 「LEAD EXの保険の付け替えの時に、保険屋さんが間違えたのかも」 え、えぇぇぇぇぇ

 そんな事あるの??? 信じられないぃぃぃぃぃ



 もう、信じられませんでした。

 自分の中では、絶対に、そんな事はあり得ませんでした。

原因)

 まぁ、原因はこんなところでしょうか。

 ・主な乗り手が変わったにもかかわらず、任意保険の名義が変更されていなかった。
  (PCXの保険の名義は家内になっていた)
 ・LEAD EXへの付け替え連絡は、家内から保険屋さんに電話で行われた。
 ・保険屋さんからの「電話で受け付けました」書類には、契約番号しか書かれておらず、
  車種もナンバーも記述されていなかった。
 ・付け替えのはがきには、車種は書かれてなかった。
 ・家内も私も、それぞれのナンバーをしっかり把握できていなかった。

 ・アドレスV125と伝えたものの、PCXの保険の名義が家内になっていたから、
  保険屋さんが間違えたかも。

暫定対策)

 ・任意保険が正しくなるまでバイクには乗らない。
  (っていうか、怖くて乗れませんて)
 ・保険屋さんに、ミスの状況と、正しくするため明日(今日)出向くと連絡。

根本対策)

 ・名義を本来の乗り手の名義とする。
 ・保険屋さんに、通知する書類には契約番号だけではわかりづらいので、車種とナンバー
  も記入することを依頼。

予防策)

 ・契約時に乗り手も確認を確実にする。
 ・保険屋さんにおいて、契約変更時もPCのシステム化をしてもらう(もらいたい)。



 しかしまぁ、よく、事故らずに。。。


 私は、ちょっと、ショックでした。







内容が良かったら、下の絵、またはボタンを押してください。
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログへ

[PR]
トラックバックURL : http://wofnaka.exblog.jp/tb/16226731
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by WofNaka | 2012-09-18 17:29 | バイク&無線 | Trackback | Comments(0)

by WofNaka