World of Naka-chan

wofnaka.exblog.jp

1961年生れ/東ニ病気ノコドモアレバ…西ニツカレタ母アレバ…南ニ死ニサウナ人アレバ…北ニケンクヮヤソショウガアレバ…/弱い立場中心の世の中に/陸前高田市が故郷 @WofNaka

ブログトップ

続々「鬱の私が「ツレがうつになりまして」を観る」

 以下、映画のタイトルは「ツレうつ」と略します。

 思えば、最初に観たのは、私が今回の超落ち込みに突入した直後の5月でした。
 鬱状態の私が「ツレがウツになりまして。」を観る

 2度目は、ちょっと元気になったかも、って同僚から仕事の話を聞いたけど、でも実は、まったく回復していなかった6月。
 続「鬱の私が「ツレがうつになりまして」を観る、読む

 どうも、この映画を観ることが、私の回復度バロメータの感があるのです。

 そして先日また観てしまったのです。9月半ば。


 ちょうどその(家内が仕事から帰宅した)時、室内灯も点けずに、ベッドの奥に小さくなって、涙を流しながら、映画を観ていた。しかも家内の帰宅に気がつかないらしい。
この映画を観る私を見て、家内はきっと何か良からぬものを見てしまった、と思ったに違いない。あー、なんか昔(5,6月ごろ)の状態と同じだ、(または)鬱状態に戻ってしまったんでは。。。

 でも、私が涙を流していたのは、映画の後半で、教会で行われた(同窓)会に出席して、ツレがお話をしていたシーンだから。あの場面は、見ている私も泣いていい場面です。

 だから、映画を観ながら「ここは泣くシーンだから」と言い訳をした。



 今までの2回は、どちらかと言うと、恐る恐る観たんだ。それは、場面々々で私がどう崩れるかがわからなかったから。自分でも予想がつかなかったから。
今回は台詞もストーリーもほぼ覚えているから、予想ができる、ということと、やはりずいぶん回復したんだなぁ、って実感できました。
もう、かなり細かい部分を見落とさないように観ました。いろんな小さな発見がありまして、うれしくなりました。小さい声で囁きながら「(エッチは)できない」とかいう場面。

 主演の宮崎あおいさんと堺雅人さんの本当の夫婦のようなリラックスした仲での演技が、とても観ている者に安心感を与えてくれる。そういう場面なんだなぁ。




 で、1回目の5月の時は、「ツレうつ」でツレが「申し訳ない」を連呼している時期と重なるのです。2回目の6月の時は、「ツレうつ」でツレが一転して自殺に走る時期と重なるのです。とても不安定な時期です。そして今回の3回目。もう大丈夫かな、って思っているんですが、でも、まだ自殺に走る可能性もちょっとあって、ちょっと不安定な時期のようなのです。もちろん、多分、死にはしないのですが、自暴自棄に走りそうな、そんな予感の中で、かろうじて立っている今のようです。

 なぜか。

 それは、鬱ではなく、適応障害だったからです。

 私のような1本多い人は適応障害になる可能性がある。お医者さんの診断でも、今回のは適応障害だということです。

 では、何に対しての適応障害なのか。。。

 それは仕事です。

 これが今目の前に立ちはだかっている大きな問題なのです。

 解決策としては。。。

 仕事を変える、という方法もありますが、何にでも変えられる年齢ではありません。収入も低くできない借金持ちです。

 では、どうするか。。。

 今までやってきた仕事の中で、適応できる仕事をする、という方法もあるということです。

 無くはない。

 ということで今、そこに向かっているところです。

 その失敗は考えたくありませんが、もし、それが失敗したら、もう収入を1/3や半分以下にするしかないのです。まったく余裕のない生活を今後やっていかなければいけない。そういうプレッシャーがあるのです。

 まったくもって、この就職活動に対して適応障害になりそうです。



 ところで、夫婦の絆ですが、今回も家内に多大に迷惑をかけています。家族にも。でも、今の時点でどうこう言える立場にはありませんが、深くなっていることは事実です。

 主演の宮崎あおいさんと堺雅人さんの夫婦くらいラブラブです。それが救いかな。





なお、就職活動のこの時期に、こんなことを書くって、マイナスなんでないのって思う人もいるかもしれません。facebookにも公開されますからね。
でも、赤裸々に綴るブログなのです。だから、出す。これが今だから。
で、面接でこの話を出す相手がいたら、食らいついて離しません。
どう乗り越えようとしているかを話します。

少なくとも、弱音は吐くけどあきらめない 私ですから。


ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
トラックバックURL : http://wofnaka.exblog.jp/tb/16231607
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented at 2012-09-20 13:00 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by WofNaka at 2012-09-21 21:37
鍵さん こんにちは。

仕事を探さないと、74歳まで支払う予定のマンション代金を払えなくなりますからねぇ。
by WofNaka | 2012-09-19 09:32 | 日記 | Trackback | Comments(2)

by WofNaka