積年の。。。

 思えば。。。

 初めて買ったのは、ハンドヘルドコンピュータの①HC-20でした。今の押入れの奥底に眠っていて、でも動きますよ。完動品です。そして次に買ったのが②PC-9801VM2でした。
あの頃のコンピュータってパーソナルと言えども、技術者の物でした。今のように購入してすぐに何かできる代物ではありませんでした。

 そうしているうちに、アマチュア無線の業務日誌を入力するために買ったのがMacの③SE-30でした。これは、技術者の物でしたけれど、購入してすぐに何かはできました。しかも、PC-9801VM2と大きく違ったのはノイズでした。Macは無線機にノイズが全く入りませんでしたので、無線機のそばで可動させていても快適でした。でもPC-9801はダメでした。やりたいこと(業務日誌つけ)と無線が同時にできなければ意味がありません。

 そのうちにPC-9801VM2は仕事で使うようになり会社に持っていって使うようになりました。そのうちラップトップパソコンというのが登場します。④PC-9801NEこれでWindows3.1まで使ったような気がします。これも、押入れに入っていてまだ完動品です。

 その後、MacでTVが見れるということで、⑤Performaを購入します。そうこうしているうちに、Windows95が登場します。ここで大きく迷います。MacにするかWindowsを取るか。でも、仕事柄Windowsを選択し、デスクトップ型の⑥FM-Vを購入します。
この頃、実は結婚して、パソコンが一気に8台、ということになります。つまり私は①~⑥までのうちの5台と、家内が3台持っていたのです。結婚してパソコンが8台って、すごいですよ。

 パソコンがあまりに多いということで、1台を知人にあげます。

 でも、夫婦で同じ趣味でしたからこれで収まるわけがありません。その後、私は仕事柄⑦Libretto70を中古で購入。でもやっぱりあまりに小さいので、⑧FM-V LOOXを購入します。

 また我が家では家族4人が一人1台ずつ持っていました。
 子供がまだ小学生の時は、⑤Performaを使ってもらっていましたけれど、中学生になってからは、長女が⑨NECのデスクトップ。高校卒業後に入ったゲーム系の専門学校のためにDellの⑩ハイスペックモデルになりました。次女は、私のお下がりの誰かに作ってもらった⑪デスクトップPCでしたが、実は次女のPCはTVを見たりするのでハイスペックになっていきました。何年か置きにDELLを2台⑫⑬購入します。
もうぐちゃぐちゃで訳がわかりませんが、こののち、私は、癇癪を起こしてしまって、⑧FM-V LOOXの液晶ディスプレイを粉々に砕いてしまいます。でもその代償は自分で払うことになり、FMVのとても重い安い⑭ノートブックを購入します。それも数年で、液晶がダメになり、今使っているレンタル屋さんから安く購入した⑮OPTIPLEX 760SFへ。家内は仕事柄Macになり、⑯MacMiniを購入。そして、ノートタイプの⑰AirMacを購入するのです。

 並べてみましょうね。

 ①HC-20、②PC-9801VM2、③SE-30、④PC-9801NE、⑤Performa、⑥FM-V、⑦Libretto70、⑧FM-V LOOX、⑨NECのデスクトップ、Dellの⑩ハイスペックモデル、⑪デスクトップPC、DELLを2台⑫⑬、⑭FM-Vノートブック、⑮OPTIPLEX 760SF、⑯MacMini、⑰AirMac。これに実は、⑱Libretto20を拡張した50っていうのがあります。

a0265144_21423141.jpg

 さてさて、大変な量です。これを単純に1台20万円としても、400万円ほどになります。高級車が買えてしまいます。

 でだ、ここからが本題ですが。

 積年の、使えなくなったデスクトップPCとモニタを処分する日が来たのです。それも超安価で。
それを、さきほど梱包いたしまして、宅急便の引き取りを待つのみ、ということなのです。
これで、我が家のベランダや押入れ、廊下がすっきりするのは言うまでもありませんが、感慨深いものがあります。

 積年の。。。わかっていただけますか。



「にほんブログ村」に参加しています。下の絵、またはボタンを押していただけませんか。
ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]

by WofNaka | 2012-10-23 21:43 | 日記 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://wofnaka.exblog.jp/tb/16652468
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< パソコンでやっちゃうとぉ、無線... こっちへは行けません 交通規制... >>