アンテナ製作に挑戦 1200MHz 10エレメントループアンテナ

 今日は、アンテナ日和かも、ということで、いきなりアンテナ製作に。

 先に、今日の成果から。
a0265144_17235991.jpg

どうです? アンテナらしいでしょう。ケーブルもまだつけていないけれど。

左からリフレクター(アルミ箔)、ラジエーター(銅箔)、ディレクター群(アルミ箔)です。

このアンテナは、1200MHz用のループアンテナで、こちらの記事を参考にしています。

参考にしたサイトのは20エレですが、今回のはその半分の10エレになります。

a0265144_18314129.jpg


 本来であれば、材料としてアルミの5mm幅の板を使うのですけれど、まずは入手が困難。曲げるの嫌だし、ということで、本当にお遊びみたいな方法で作ってみました。

材料)透明なクリアフォルダー、アルミ箔テープ、銅箔テープ、ホッチキス。

道具)カッター、こうさく板、はさみ、A4コピー用紙、定規、ボールペン。
   こうさく板は娘から借用。

a0265144_17345784.jpg


①透明なクリアファイルを折れている部分をカッターではずして、1枚にします。(写真 左上)
②寸法を記入していきますが、クリアファイルが透明なので、下にA4サイズのコピー用紙を引くと、見やすくなります。(写真 右上)
③アルミ箔テープを同じサイズのアンテナの寸法に切ります。(写真 下)
a0265144_17414269.jpg



④アルミ箔テープを幅5mmで線を引きます。(写真 左上)
⑤カッターで切ります。(写真 右上)
⑥切った後。(写真 下)
a0265144_1747399.jpg



⑦5mm幅のアルミ箔を透明クリアファイルの線上に貼っていきます。(写真 左)
⑧貼り終わり。(写真 右)
a0265144_1752020.jpg



⑨貼ったものを筒状にします。(写真 左上)
⑩つなぎ目をホッチキスで綴じます。(写真 右上)
 ホッチキスが届かないところがありますが、これは仕方がないので、筒の途中に穴を開けてホッチキスが入りやすいようにします。
⑪完成したもの。(写真 下)
a0265144_1757254.jpg


 これで、ディレクター部分のエレメントは完成です。

⑫次にラジエーターを作ります。同じように今度は銅箔を切って行きます。(写真 左)
 同様にリフレクターも作ります。
⑬そうしてできたエレメントのみを順番に並べたのが、写真 右 です。
a0265144_1862512.jpg


後は、参考にしたアンテナのように、第一リフレクターを作りますが、これは、ずいぶん前にこのために買っていた穴あきの薄いアルミ板を使おうと思います。
今のところ、屋外で使用するためのアンテナとして製作しておりますが、実際、風に対抗できるかどうか怪しいです。もしかしたら、それでも強引に作っちゃって、私のような「しな」っとしたアンテナになるかもしれません。

後編は後日作成します。ご期待ください。

でも、こんなんで、本当にアンテナとして動作するのかは、疑問です。



「にほんブログ村」に参加しています。下の絵、またはボタンを押していただけませんか。
にほんブログ村


[PR]

by WofNaka | 2012-11-18 18:33 | アマチュア無線 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://wofnaka.exblog.jp/tb/16819730
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< 危うく鳥に喰われるところだった 昔作った、出張用、持ち歩き可能... >>