七五三の思い出

 昨日は、七五三の写真撮影を見る機会がありました。

 雨模様の中でしたけれど、多くの着物姿のお嬢ちゃんたちが、蝶のようにヒラヒラと舞っておりました。大人の方のちゃんと撮りたいという思惑とは別に、子供の方は、すぐ傍をウロウロする着ぐるみのマスコット人形に気が気ではないご様子。なかなかカメラ目線になることができなくって。。。

 でもねぇ、写真にしっかりと写るときの家族みなさんの表情がとてもいいのです。「人生幸せ、最高潮」って感じでしてね。微笑ましい姿をたくさん見ることができました。

 さて、私の七五三の思い出ですけれど。ぜんぜん記憶にありません。年子の兄がおりまして、そちらの方は写真が残っているのでだと思うのですけれど、自分のの記憶がないのです。まぁ、もともと次男である私の写真自体が非常に少ない、ということはあります。あまり残っていないし、しかもモノクロからカラーに変わる時期でもありまして、モノクロの写真は、もう色が褪せてしまってきています。どこかでデジタル化しないと、私の命とともに風化しかねません。

 でも、まぁ、昨日は、いいものを見せていただけたと。

 つい、うちの独身娘に「期待しているから」と言ってしまいました。

なんか子育てを押し付けられそうですけれど、それでも期待しちゃうかなぁ。






「にほんブログ村」に参加しています。下の絵、またはボタンを押していただけませんか。
ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]

by WofNaka | 2012-11-24 09:40 | 日記 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://wofnaka.exblog.jp/tb/16853317
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< ♪ 現在過去未来ぃ・・・ひとつ... PCX 燃費報告(11/22)... >>