飛行機事故を助けたら。。。あれ、こっちの翼が取れちゃったよ

 普通はこんなところは飛行機は飛ばないですよ。

 パルテノン宮殿のような頑丈な大きな柱が水路の両側に何本も立っておりまして、その上に水路を覆うような屋根がある。そんな状況の水路が延々と何キロにも渡っているようなところを、1機のジェット旅客機が飛んでおりました。

 サイズはビジネスジェットみたいな大きさなんですけどね。

 何もそんな狭いところをわざわざ飛ばなくっても、っていうようなところを、翼の幅すれすれに飛んでいたのです。もうね、見ていて怖いのよ。危なっかしくて見ていられません。
そんな中、やはり翼を柱に擦ってしまって、飛行機は水路に落ちてしまいました。

 もういつ落ちてもおかしくなかったので、自然に救助体制に入っていた私たちだったので、すぐに救助に。水面に浮いている人たちを、こちらの飛行機に。あれ、こっちも飛行機なの、やっぱり。

そうなんです。こちらは、ジェットではありません。プロペラ1個の軽飛行機みたいなやつですよ。
で、そんなのが周囲に何機か飛んでおりまして、落ちたジェットの遭難者の救助をしているのです。

でもまぁ、ほら、その水路自体が狭いからね。

気がついたら自分の飛行機も翼を柱にぶつけちゃって、翼と胴体が離れてしまって。。。




そんな夢を見ました。




「にほんブログ村」に参加しています。下の絵、またはボタンを押していただけませんか。
にほんブログ村
にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へ


過去見た夢のリストです
[PR]

by WofNaka | 2012-11-25 22:26 | 夢の話 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://wofnaka.exblog.jp/tb/16862475
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< JAF ♪ 現在過去未来ぃ・・・ひとつ... >>