World of Naka-chan

wofnaka.exblog.jp

1961年生れ/東ニ病気ノコドモアレバ…西ニツカレタ母アレバ…南ニ死ニサウナ人アレバ…北ニケンクヮヤソショウガアレバ…/弱い立場中心の世の中に/陸前高田市が故郷 @WofNaka

ブログトップ

あの子がほしい、あの子じゃぁわからん。。。相談しよう、そうしよう

 さっき帰宅時に最寄駅で、原発反対のシュプレヒコールをしている人たちがおりました。

でも、なんかね、なんかなのよ。


乗りが悪い。

リズムがあれよ、それよ。

どっかで聞いてことがあると思ったら。。。


近くを歩いている人たちも、きっと同じだったらしく、仲良くなりたくないって感じで、足早に通りぬけているのがわかる。

言いたいことは(もしかしたら)正しいのかもしれませんが、決して同調したくありませんでした。

もうちょっとねぇ、時間とか場所とか考えて欲しいもの。幼稚園の前だったら受けたかもね。


「にほんブログ村」に参加しています。下の絵、またはボタンを押していただけませんか。
ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
トラックバックURL : http://wofnaka.exblog.jp/tb/16980488
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by Takeshi at 2012-12-15 11:46 x
このフレーズって、確か童謡の一節ですよね。
久しぶりに聞いて、何か懐かしい言葉ですね。
今は、猫も杓子も原発反対って言っていますよね。確かに、原発はあると危険ですが、でも急激に無くせば国民の生活にもろに反映しますからね。本当に、一辺倒に原発反対を声高に訴える人は、どうなんでしょう・・・。
Commented by WofNaka at 2012-12-15 15:15
Takeshiさん お久しぶりです。

お蔭様で12月から働いています。

批判は子供にだってできるのです。子供と大人の大きな違いは、批判の後でどう行動するかだと思うのですがねぇ。。。
仕事もそうですけれど、自分の範疇だけでなく関わる周囲も考えて対応しないと、取り残されたり相手にされなくなります。

昨夜のもそんな感じでした。本人たちは楽しそうでしたけれど、その分、切実さが伝わりませんでしたし、どっかの政治家や政党のように、単に言ってみているだけ、と捉えられても仕方が無いでしょう。

そういう意味で、昨夜のは非常に下品でした。はい。
Commented by Takeshi at 2012-12-15 16:16 x
働くところが見つかって良かったですね。
私なんかは、また、元居た職場へ戻ってしまいました。化粧品代理店業への復職で、今は目下売上げのアップを数字で追っている毎日です。
勿論、今度こそ、自分の希望している法律関係の仕事につけれるように努力しています。
原発反対って言う彼らは、今の世界、社会への不満の禿げ口の一面を担っているのかもしれません。どっかの国である様に、反日の裏側で体制批判をしたい輩に似ている気がしてしかたがない。
もうじき、今年も終わろうとしています。師走の忙しさで、お体にご自愛なさってお過ごし下さい。
Commented by WofNaka at 2012-12-16 14:24
Takeshiさん ありがとうございます。

急に決まったんで。
Takeshiさんはそれでもまだお若いから、まだまだチャンスはあると思いますよ。今はまだ待ちなのかもしれませんけれどね。

お体。。。>
ありがとうございます。

良い年をお迎えくださいね。(まだちょっと早いかしらん)
by WofNaka | 2012-12-14 21:34 | 日記 | Trackback | Comments(4)

by WofNaka