気持ち良さそうな水辺、当然危ない場所なんだけどね

 幅が1mもなく、深さが10数センチほどの水路に、そいつらはいたのよね。

 ひらめみたいな魚なんだけれど、一見、鯵を開いて衣をつけて揚げたみたいなのが、じっと息を潜めて砂の中で保護色で隠れているのよ。

 あー、綺麗な水路だと思って、うっかり手を入れようものなら、すかさず川底から登ってきて齧られてしまう。実は怖い魚たちなんだ。

 その水路は、広い池から流れ出てきていて、広い池のほうは水深が数十センチほど。いけの周囲にを岩が取り囲んであって、腰掛けて足だけを水に入れると気持ちがいいかも、っていう感じなんだけど。。。

 やっぱりいるんだな。そこにも。

 男の人が二人談笑しながら、足だけを池に入れて気持ち良さそうにしているんだけれど、最初だけよ。喰われちゃうんだから。時間の問題だよね。
ほうら、もうそこまで来ているのさ。



そんな夢を見た。



「にほんブログ村」に参加しています。下の絵、またはボタンを押していただけませんか。
にほんブログ村
にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へ


過去見た夢のリストです
[PR]

by WofNaka | 2012-12-27 21:55 | 夢の話 | Trackback | Comments(2)  

トラックバックURL : http://wofnaka.exblog.jp/tb/17055444
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by Takeshi at 2012-12-28 13:52 x
それって、その魚は夢の空想上のものかもしれないけれど。
何となく、ピラニアにちかいのかしら・・・・。
夢で見るのは、意外に、テレビからか目で見たのを脳で再生していると聞きます。リアリティのある夢ですよね。
来年の新年に見る初夢が、今から私は楽しみに感じています。
今年も残るところ、本当に僅かですね。
仕事納めが今日のところも多いですが、私は31日までみっちりと働く職場なので31日が仕事納めになりそうです。
東京でも、寒い日が続いていますのでお体ご自愛ください。
Commented by WofNaka at 2012-12-29 07:40
Takeshiさん こんにちは。

30cmほどのひらめ、みたいなのですが、全身をてんぷらのような衣で覆われているんですよ。それでいて、凶暴。

前の晩に夕飯の食材で、魚を食べたいと考えていたからでしょうかね。

でも、私の夢に出てくる動物たちは、この世にはいないとてもグロテスクなものが多いので、なんなんでしょうかね。

今年は例年に無く、一昨日の朝は、マイナス5度まで下がりました。東京に出てきて30年近く経ちますけれど、なかなかそんな朝はなかったですね。

今年も、コメントなどたくさんありがとうございました。
良い年をお迎えくださいませ。

<< 今年何回も聞いた曲 日本国人として、今までどうして... >>