小さいみかんは食べるより皮をむく時間の方がかかって。。。

 この冬のみかんは、美味しい気がしておりまして、この冬は、せっせとみかんも買っています。
その美味しさの証明として、美味しいものしか食べない、我が家の娘達が喜んで食べるからです。

 私は、主食が果物と言えるぐらいに好きで、特にみかんは、米粒やシラスの次に多く摂取しているのではと思うほどです。
もちろん「例え不味くても、美味しいものを食べたときに、美味しいと感じるため」とかいって、せっせと量産する始末です。

 今日も帰宅途中、駅の果物屋さんでみかんを物色、Lサイズのみかんを購入いたしました。
で、買うときに、お店の若い男の店員さんが、小さいのですか、大きいのですか、って、まるで舌きりすずめのような聞き方をしてきたので、言ったのが、あのことば。

 小さいみかんは食べるより皮をむく時間の方がかかって。。。

店員さんは、ちょっとだまってから、確かにそうかも知れませんね、
って笑ってくれました。

 今年は、この小さいみかんも美味しいのよね、昨年の夏が暑かった性でしょうか。


 ちなみに、みかんの皮を剥くときは、へたがついている方を、へたをむしりとるように剥くと、案外簡単に剥けるんです。特に、皮がみかんに張り付いて取れにくいときはお薦めかな。




「にほんブログ村」に参加しています。下の絵、またはボタンを押していただけませんか。
ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]

by WofNaka | 2013-01-08 21:35 | 日記 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://wofnaka.exblog.jp/tb/17120048
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< 氷の壁をスプーンで削り取りなが... そんな暗いところでは寝たくない >>