竜巻と飛行機操縦

 今朝は一度起きたときは夢も見ずに頭痛もなくすこぶる良かったんだけど、ちょっと物足りなかったのか気がついたら背水の目覚ましが鳴っていた。そして強い頭痛のため午前中休みになってしまった。そうしてそのたった25分の間に夢を見た。

 砂浜の海岸にいたら、海の方から怪しげな雲が近づいてきた。

 もう岸まであと少しのところで、雲底から海に向かって5本の筒のようなものが下りてきた。
竜巻だった。5本も一箇所に固まって。それぞれにくねくねさせながら岸に向かってきた。
私の目の前には場違いなパソコンのキーボードが置いてあって、何気なくあるキーを叩いてみた。
すると5本あった竜巻が1本減って4本になった。

 もしやと思い、他のキーを叩いてみた。すると、竜巻はあっという間に消えさり、雲がまた海の上に漂っているのに戻った。どうやらリセットされたらしい。案の定、時間の経過と共に、また5本の竜巻が岸を目掛けてやってくるのだった。

 今度は、左矢印キーを押した。

 そうしたら、自分が今の位置から左側に移動して、岸に向かう竜巻を横から眺められる場所に移動していた。さらに、左矢印キーを。。。今の位置から時計回りに90度ずつ結局、4方から竜巻をながめられたのだった。



 場面が変わって大型飛行機の操縦席に。

 どうやら戦時中のB17のようだ。スイッチの塗料のところどころがはげている。今までにも何度か操縦したことがあるらしい私は、それでも1年前に飛ばしたときの手順を一生懸命思い出しながらあちらこちらのスイッチを動かしておりました。
私はてっきりシミュレータを動かしていると思っていましたが、実は本物を動かしていたようで、窓の外をみると高層ビル街が見えるではないですか。それも、飛行機の高度よりも高いところにビルがそびえていたりして。

 そこで慌て始めたときに、目が覚めました。

 途中、エンジンを1つ切る練習したりしてましたから、ひやひやものでした。


そんな夢を見た。

「にほんブログ村」に参加しています。下の絵、またはボタンを押していただけませんか。
にほんブログ村
にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へ


過去見た夢のリストです
[PR]

by WofNaka | 2013-02-13 23:42 | 夢の話 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://wofnaka.exblog.jp/tb/17311192
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< 災害オタク? 鰯漁で、なんで顧客説明しなきゃ... >>