自転車レース

 自転車レースに参加した。

 当然のことながらサイクリングタイプの自転車で、私はバイクの時のように無線機をつけてヘッドセット付きのヘルメットも被っての参加だ。

 片道1時間半ほどのコースを行って、折り変えし地点で30分ほど休憩した後、戻ってくるというレースだ。

 ただ、途中に障害物が多数ある。

 なかでも酷いのが、人がわざと自転車に抱きつくように近づいてきて邪魔をする、というもの。

 あっちこっちで、そいつらに捕まって、団子のようになっている道を避けながら走らなければいけないってこと。

 私だけ、そんなバイクみたいな装備だったから、折り返し地点で休憩後、みんなはすぐ走り出せたのに、私はもさくさしていてなかなか走り始めることができなかった。

 それでも、遅く出た分、途中で捕まることがなかったんだけどね。




 そんな夢を見た。

 最近は、自転車に乗るとこいでいるうちに股関節を脱臼しそうになるため、もう何年も自転車には乗っていない。もう自転車には乗らないかもしれない。

 今はそれよりもバイクの方が楽しい。



「にほんブログ村」に参加しています。下の絵、またはボタンを押していただけませんか。
にほんブログ村
にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へ


過去見た夢のリストです
[PR]

by WofNaka | 2013-04-12 22:43 | 夢の話 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://wofnaka.exblog.jp/tb/17611524
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< バスが轢いちゃった 「頑張る」という言葉の使い方 >>