春だなぁ、な通勤電車

 4月の通勤電車は変な混み方をしますね。

 それは、通勤通学初心者が多いからだと思うのです。

 いわゆる新人と呼ばれる方々でして、扉口の真ん中に立って、避けもしない、梃子でも動かない、だから皆からにらまれたり、どつかれたりしているんですね。動いた方が遥かに怪我しないのに、因縁つけられないのに、とか思うのですけれど。
それから通勤は慣れているんだけど、その路線が初めて、みたいな人ですね。駅によって人の乗り降りの傾向があるではないですか。ホームに滑り込む直前の揺れとか。



 今日はね、乗ったときには空いていたんですが、すぐにぎゅうぎゅう詰め状態になりましてね。一触即発状態で危険な気配が漂っておりました。

 私はいつもドアとドアの中間に位置するところ、いわゆる奥に陣取ります。どちらか押されてもどうにもならず動けないところです。ともすると、押されずに新宿までたどり着けることもあります。扉口付近だけで混むときなんかがそんなときです。

 今日はその一番奥まで押し寄せて参りまして。。。しかも見るからに初心者のお嬢さんが乗っておりました。私はつり革に捕まってはおりましたけれど、車両内で立っている半分の人のパワーを一人で受けきれるはずもなく、じりじりとその女性の方に流されていっておりました。

 そうしたらその女性、いきなり肘鉄を食らわしましたよ、私に。
まぁ、私はどうにもならないので放っておきましたけど。
その後も何度もやられましたけど、やはり放っておきました。

 都心に近づくにつれ、私とその女性の間に年配の男性が挟まってしまいました。
私はそれで解放されましたけど、今度はその年配の男性が肘鉄の餌食になりましてね。
ついに、始まってしまいました。

 男性が、いきなり

 「何するんだぁ、わりゃぁ、お前しかいないんだぁ、このど△■」

 みたいなね、かなり汚い言葉で罵ったんですよ。

 あーあ、やっちまったか、ってね。

 なんでもいいけど、身動きができない私のまん前ではやって欲しくなかったでしてよ。

 女性もね、何かに捕まっていればいいものを、身体を他人に預けたまま、携帯なんぞやっているから悪い。手を伸ばせば、どれかのつり革に掴まれるものを。

 今回のは、あきらかに女性が悪かった。

 揺れるのは仕方がない。これは電車が走る以上必ず揺れますから。

 でも、肘鉄でしたからね。何度も。これはやっちゃいけないですよ。隣の人が悪いわけではないからね。何もしていないし。

 まぁ、私の中では、罵った男性の口調も酷かったので、どっちもどっちでしたけど。

 そこから去りたかったけどね、混んでいるしね。


 ま、春だなぁって思いました。

 それだけです。



「にほんブログ村」に参加しています。下の絵、またはボタンを押していただけませんか。
ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]

by WofNaka | 2013-04-19 22:08 | 日記 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://wofnaka.exblog.jp/tb/17648180
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< 今さら。。。 今週は揺れ揺れの日本列島でした >>