工場に鳴り響く爆発音の意味するところは。。。

 ドーン

 どこからともなく、少しくぐもった音がした。

 一緒に働いている人たちの表情が一瞬、曇った。

 「またか」

 そんな声も聞こえてくる。



 ここは、一つの棟が100mほどあるような建物が何棟もならんでいる工場なのだ。

 そしてこの爆発音は、工場内の釜の中にある燃料が気化したものが、釜の蓋を開けるときに出る摩擦による若干の火花に引火して起きるのだそうだ。爆発自体はそれほど大きいものではないんだけれど、そのそばでの破壊力は凄まじいらしい。

 誰が蓋を開けるのか。

 その人は大丈夫なのか。

 その質問には誰もが目を耳を逸らし、答えてはくれなかった。


 私は唯一の親しい同僚からそれを聞いた。

 その破壊力で、人の上半身は完全に破壊され、誰が巻き込まれたのかの身元が判別できないんだ。だから、犠牲になった人の名前は明かされない。皆、最近いなくなった人がいると、その気配で、もしかしたらあの人かも、って思うんだそうだ。

 原因はわかっているものの、どうやって防いだら良いのかわからないらしい。

 でもその同僚が言うには、釜揚げ(釜を思いっきり熱する)した後で、思いっきり、そこへ供給している電力をシャットアウトすればいい、って。

 その仕組みはよくわからないんだけど、その同僚は、何度も起きるその爆発事故を見て、そう確信しているらしかった。

 なぜか、そういうところを誰も明かさないんだなぁ。
なんでか分からないんだけどね。その同僚もヒソヒソと教えてくれたんだ。




 で、さすがにさすがに、最近、この釜は封鎖されたらしいです。あまりに事故が多いからね。




 さて、私は、近日中にこの工場を辞めることになっているんですが、封鎖されたから、もうそんな忌まわしい話も事故もないなぁってちょっと安心していたんですよ。

 ところがだ、そう聞いていたのに、今朝、また「ドーン」って爆発音が鳴り響いた。

 閉鎖していたんでないの?

 皆の動揺が大きい。皆一様に落ち着きがない。


 しかも、親しい同僚の姿がここんとこ見えない。どうしたんだろう。。。



 そんな夢を見た。

「にほんブログ村」に参加しています。下の絵、またはボタンを押していただけませんか。
にほんブログ村
にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へ


過去見た夢のリストです
[PR]

by WofNaka | 2013-05-19 08:03 | 夢の話 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://wofnaka.exblog.jp/tb/17808409
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< こんな私にだって元気なときもあるとよ 太陽黒点の活発化か、アンテナの... >>