口から溢れ出そうなほどの血

 奥歯に違和感があって、実際にはすでにもう無い右の奥歯に舌を当てたら、下の歯の上半分がすっぱりと切れているらしかった。もう、ちょっとしたところでかろうじて繋がっているだけのその歯を、指を突っ込んで取った途端。。。


 大量の血が口の中にあふれてきて、飲み込もうにも次から次へと溢れ出てきて。。。

 とうとう口の中いっぱいに血が溢れ出た。。。


 もう息ができないほどになって、もがき始めたとき。。。


 目覚ましが鳴った。

 目覚めてもなお、口の中では血の味がしていた。


 そんな夢を見た。

 朝、最後の出勤の朝だのに、思いっきり疲れていて、もしかしたら出かけられないのではないかって思った。

「にほんブログ村」に参加しています。下の絵、またはボタンを押していただけませんか。
にほんブログ村
にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へ


過去見た夢のリストです
[PR]

by WofNaka | 2013-06-01 01:20 | 夢の話 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://wofnaka.exblog.jp/tb/17878584
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< 男爵を探せ また、いつか、どこかで >>