World of Naka-chan

wofnaka.exblog.jp

1961年生れ/東ニ病気ノコドモアレバ…西ニツカレタ母アレバ…南ニ死ニサウナ人アレバ…北ニケンクヮヤソショウガアレバ…/弱い立場中心の世の中に/陸前高田市が故郷 @WofNaka

ブログトップ

その人にしか歌えない歌を聴きたいんだ

 私の歌の聴き方としては、3つあるかなって。

①歌詞を熟読する
②歌詞は全くわからないけれど、メロディがいいから聴く
③とりあえず流しておけば心地よい

 ①は、中島みゆき や、ユーミンの一部の曲。
 ②は、海外のアーティストの曲。
 ③は、フュージョン系かな。


 今日は、立川のばくだん畑というライブハウスで「ひだまりの中で紡ぐ歌 Vol.23」が行われました。(最後に、過去に開催されたものの投稿のリンクを貼っておきます)

 参加者は、順番に。。。

  Joint treeタケさん
  本多翔太さん
  麻衣子さん


1.タケさん

 タケさんは人生を歌う人で、歌詞が凄く深いのね。で声量もあるし、人生経験豊富。
 私の中では、①歌詞を熟読する、タイプの方です。

 今日は、最初から疲れていたのかしら。全体的に張りも艶もなくって、どうしちゃったんだろうと心配してしまいました。いつもはね、もっとパワフルなんですけど、ちょっと燃料切れだったかもしれませんね。終わってからの話では、普通だったんで安心はしましたけどね。

a0265144_21301531.jpg


 そうそう、1曲めの途中で、バックコーラスの声がちょっとだけ聞こえましてね。若干カフォンを叩く音と一緒にね。

 あー、あの人が来て、一緒に歌ってくれているんだなぁって思ったんですよ。

 帰宅して、その話を家内にしましたら、家内にも聞こえたって。もう確信しました。

 過去の写真を見ると、誰かはわかりますけれど。笑顔が素敵なあの人です。


2.本多翔太さん

a0265144_2221893.jpg


 3人での出演でして、一言で言うと、上手でした。

 聴いていて、とても心地よいサウンドでした。リードギターの方も上手いですよ。

 私の中では、③とりあえず流しておけば心地よい でした。

 部屋に流れ込む外からの爽やかな風の中で、気がつくと聞こえて来るサウンド、そんな情景が頭に浮かんできました。


3.麻衣子さん

 どうしちゃったの痩せちゃって。

 曲を聴く前に、なんていうか親心が出てしまう。

a0265144_222032.jpg


 前の声量がどこで出てくるか、とても楽しみにしておりましたけれど、残念ながらその場面はありませんでした。

 前から、正直、上手ではありませんでしたけれど、そのあふれんばかりの声量で、時々、ふらつく音を力でねじ伏せながら歌う歌い方が魅力でした。

 もちろん、さりげなく一途に支えるはらはらさんのギターもあったから、その微妙なアンバランスが魅力だったんですけれど、今は、どこかで誰かが録った音が聞こえてきてました。

 今日のあのサウンドに、昔の声量なら良かったのかもしれませんが、正直、声が聞こえず、んーん、残念というか、路線が違った、というか。これから、(どう聴きに行くか、それともやめるか)どうしようか、迷いますね。

 麻衣子さんの曲は、①歌詞を熟読タイプなんですよ。でも今回は聞こえませんでした。あんなに近くに座っていたのに。前の方が心に響いたよ。癒されましたよ。
 


 その人にしか歌えない(表現できない)歌を聴きたいと思っているんですよ。


 まぁ、ひとつの意見ですけど。

===
過去のマイカ企画の私のブログ記事のリンクを載せておきます。
私は 何を聴き、何を感じたかったのだろうか
20回目 ~ひだまりの中で紡ぐ歌~
2012年 05月 26日その2
2012年 05月 26日
2009年 11月 07日
2009年 07月 18日
2009年 05月 24日
2009年 03月 29日
2008年 09月 28日
2008年 05月 24日
2008年 03月 30日
2008年 03月 23日
2008年 01月 26日
2008年 01月 11日
2007年 11月 24日その4
2007年 11月 24日その3
2007年 11月 24日その2
2007年 11月 24日その1
2007年 09月 23日




「にほんブログ村」に参加しています。下の絵、またはボタンを押していただけませんか。
ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
トラックバックURL : http://wofnaka.exblog.jp/tb/17919878
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by wofnaka | 2013-06-08 22:09 | 日記 | Trackback | Comments(0)

by WofNaka