なかちゃんが 冷たくならないように

 今日は、私ら夫婦の部屋のレイアウト変更を行いました。

 目的は、エアコンの風が当たらなくてもいい私に集中して当たってしまうため、それを解消することでした。

 今年の夏も暑うございました。まだ終わっていませんが。

 そして、家内は暑がりなのです。

 私は、家内ほどエアコンが必要ではなく、半分以下でしょうかね、家内の使用量からしたら。温度設定も家内より高めです。

 そうしないと、私は家内から「なかちゃん、こんなに冷たくなって」って言われるのです。

 そこで、ずいぶん前から、エアコンの吹き出し口に何か細工を施すか、それとも座る位置を変更する(レイアウト変更する)かで検討したいたのです。

 エアコンの吹き出し口への細工は、今までにもやっていて、私たち夫婦の部屋の天井には、風の流れを遮断するちょっとした(人様には見せられないような)ものが垂れ下がっております。これは冬用ね。暖気は上昇するから。

 でも、吹き出し口への細工は手間がかかりそうでなくって、実は結構手間なのです。レイアウト変更も手間です。大手間です。

 そして昨夜のこと、家内が、いい加減どっちかに決めてよね、って。

 私は、躊躇する原因を口に出します。

 そうして、昨夜、風の流れを調べるべく線香の焚いたのでした。

 そうしたら、なんと、エアコンの左右の羽根の向きを変えても、エアコンの正面にしか風がきていないことがわかったのです。つまり、吹き出し口への細工はあまり効果がでない可能性がある、ということです。

 そうして、今日、中規模のレイアウト変更になったのです。

 私は、エアコンの直下に、家内は以前、私が座っていたところに。

 まだ、その効果はわかりませんが、なんか、良いようです。

 これで、2つのうちの1つが解決されるかもです。


 もう1つは?

 もう1つは、寝ている時です。

 薬で死んだように眠ってしまう私が、家内が出かける際にエアコンを止めないと、冷やされて、本当に冷たくなってしまうのです。

 これは、ベッドの位置を変えたりしなければならないので、棚上げ状態です。



「にほんブログ村」に参加しています。下の絵、またはボタンを押していただけませんか。
ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]

by wofnaka | 2013-09-01 19:13 | 日記 | Trackback | Comments(2)  

トラックバックURL : http://wofnaka.exblog.jp/tb/18482865
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by Takeshi at 2013-09-03 09:21 x
とても、面白い家庭内の記事ですよね。
確かに、エアコンを必要とする人とそうでない人はいますよね。要するに、体がとっても熱がりか否かであると思いますよ。私は、体が瞬間湯沸かし器や熱を帯びる暖炉のようですから、夏場の暑さと自分の体内の暑さで夏バテをしてしまうのですよね。エアコンでも、人感センサーのあるものであれば、少しは効果があるようにも思いますが。いずれにせよ、そうでなければ創意工夫があれば乗り越えれないものもないかもしれませんね。私も、この記事を見てそう思います。
Commented by WofNaka at 2013-09-04 11:16
Takeshiさん こんにちは。

昔、独身時代には、部屋が細長かったので、ベッドで分断していて、その時は温風ヒーターの送風口に段ボール等を利用してダクトを作って、もう片方の部屋に温風を流しておりました。

風の流れが見えれば、それを制御するのはそれほど難しくはないんですよね。人感センサーでも必要とする人しない人の見分けはできないでしょうから、難しいとも思います。

<< 1200MHzはもうダメかな あなたの目は健康です!! >>