小細工

 私たちには、その関係を断ち切りたいんですけれど、なかなか切ることができない厄介な人がいるのです。その厄介な人からのネチネチ攻撃をどう躱すかが、いつも大きな課題になっています。
そして、その人がとうとう。。。


 外から帰って、自分の部屋に入ったら、なんか様子が変なのです。

 どこが変か、ちょっとわからないぐらいな微妙な変加減なんですが、なんか変だったんです。

 でもわからないので、いつものようにパソコンの電源を入れました。

 すると、暫く経つと、なんか変な臭いがするのです。

 ほんのちょっとした、わずかな微かな臭いです。

 そこで、パソコンの電源を落として、配線を確認してみることに、電源を入れると他の何かの電源も入るような細工がありました。そしてその連動する電源で、これまた他の物が起動されて、さらに。。。まるでピタゴラスイッチみたいに、次々にわずかな時間差で立ち上がっていき、あるところで、ほんのわずかな熱で紙を焦がすような仕組みになっていました。

 手が込んであるので、これは、家の中に入らないと細工できなくって、それが帰宅したときの違和感だったのでしょう。

 誰がこんなことをしたのでしょうか。

 とりあえず、その細工をちょっとだけ触って、途中のスイッチが入らないように、これまた微妙に修正しておきました。

 そして翌日。

 またまた同じ細工がしてあります。

 この細工をしたのは誰でしょう。家族ではないようなのです。ちょっとだけ修正しておいたものが、また元に戻されています。

 そして、これが4日間続きました。

 私には、なんとなく、これが誰の仕業なのかわかってきたのですが、なぜ、こんな面倒なことをするのかわかりませんでした。家には、常時誰かがいるのです。なぜ、ここにこっそり入って細工できるのでしょうか。

 そして、翌日の明け方。

 私は庭に出て木陰に隠れることにしました。待ち伏せです。

 そうしましたら、現れました。

 堂々と正門から入ってきました。

 でも、鍵をペンチで壊そうとしていました。

 本当は、証拠品を撮って、警察に被害届けを出して、その人への圧力を掛けようと思ってたのに、間違って、庭に飛び出してしまいました。

 正門から入ってきた、その人と目が合いました。



 そんな夢を見た。

 とうとう夢にまで出てしまったか。。。



「にほんブログ村」に参加しています。下の絵、またはボタンを押していただけませんか。
にほんブログ村
にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へ


過去見た夢のリストです
[PR]

by WofNaka | 2013-09-09 21:06 | 夢の話 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://wofnaka.exblog.jp/tb/18536847
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< 250ccマニュアル車に乗ってました 審査会 >>