250ccマニュアル車に乗ってました

 私の友達が(なぜか)訪ねてきましてね、

 「私、自動車免許、落っこちちゃった」

 って言うんですよ。

 あれ、この人、持ってたよね、免許。

 でも、一生懸命に、私に説明しているんですよ、田舎の地図を指差して。

 ここの道で、あーだこうだ、あそこでこうだ、とか。

 指差された、その地図には、陸前高田市の自動車学校での卒業試験のルートが書いてあって、私がよく知っている道、道、道でした。

 それほど難しいルートでもないので、どこがダメだったのかを実際に車を運転してもらって調べることにしたのです。

 場所は、とても広い運動場で、車はトラック上を走ります。家内が助手席に座り、友達が運転席に。私は後ろからバイクで追いかけていく、っていう構図です。お互いの連絡用として、家内に無線機を手渡しました。私も無線機を持つのですが、ヘッドセット付きではなく、片手で持つ事に。
でもマニュアルバイク、どうすんだべが。。。

 周波数も合わせずに、ちょっと離れた場所に置いてあったバイクに跨がって、とりあえず発進しました。


 暫く行くと、交差点があって、私は左折レーンにいたのですが、どこかで誰かに教わったような気がして、直進することに。

 直進したら、そこには暴走族の方たちが。。。

 ま、こちらには見向きもしませんでしたけど。

 そしてそこを通り過ぎたら、大通りに出る交差点におりました。

 渋谷だとか、原宿だとか言っています。

 そこでは左折して大通りに出なければいけなかったのに、直進レーンを選んでしまってました。もう変えることはできません。しかたなく、そのまま進むと、幅が5mほどの階段の上に出ました。

 どうすんだ、階段。

 仕方がない。横になって1段ずつ降りていこう。

 バイクを階段と平行にして、1段ずつ、ゆっくりと後ろのタイヤから下ろしていきました。(実際には無理でしょうけど)

 そうして、後少しで下まで降りる、というところに、顔見知りが座っていて動きません。

 こっちを見てニヤニヤしています。


 そうそう、同じようなところで会った気がします。

 面白いことを自分たちで考えては、それを商品にして、ここで売っている人達でした。
一人は、背が凄く高い人で、もう一人は、あれ、もう亡くなっている人でないの?

 私が、一生懸命慎重にバイクを下ろしていくのが面白かったんでしょうかね。

 ちょっと目を離した隙に、私のバイクを店の天井にあるショーケースにつり上げてしまってました。

 そして、これいいでしょうって。

 おいおい、それは俺のバイクだ!!

 お前ら、お店やっているんだから、客を喜ばせるのが仕事だろ。でも今のお前たちは、客を喜ばせているどころか、不安にさせているんだぞ、って、それを何度も何度も言っていた。


 本当に不安な状態の私でした。





 そして、目が覚めました。

 歯がとても痛かったんです。

 そして、今日は、その歯を抜く日なのです。


 そんな夢を見た。


「にほんブログ村」に参加しています。下の絵、またはボタンを押していただけませんか。
にほんブログ村
にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へ


過去見た夢のリストです
[PR]

by WofNaka | 2013-09-10 11:05 | 夢の話 | Trackback | Comments(4)  

トラックバックURL : http://wofnaka.exblog.jp/tb/18540965
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by tama at 2013-09-11 08:38 x
昨日、早朝、北佐久郡から帰りました。もう最高21度、最低15度で秋です。ところで、まとめてNAKACHANブログ読みましたが”夢の話”最近一行読むとそれと分かるようになりましたよ。本当に夢を見るのは珍しくなったのですが良く覚えていますね?私は目がさめると忘れています。睡眠薬でWさん朦朧としているのかな?
Commented by WofNaka at 2013-09-11 19:03
tamaさん こんにちは。

避暑活動、お疲れさまです。

一行読むとわかりますかぁ。
もっと修行しないといけませんね(笑)。

夢をみてすぐに起きた時は覚えています。
夢をみてずいぶんと時間が経過してから起きた場合、起きてすぐに用事があった時などは、どんどん忘れていって、覚えられなくなります。

印象的なシーンから思い起こして、ここに残すこともあります。

忘れないために。
Commented by tama at 2013-09-13 11:18 x
tさんの原発に対するNAKACHANの2度の投稿分、100%同感です。
我々、直接の被害者なので思い込みが違うんですよ。
福島は私のルーツであり、従兄弟が1人死にました(嫁入り先の宮城で)。出費していた私の資金も海のもくずと消えました(サラリーマンの生涯賃金程の額)。
東電は間違いなく犯罪者です。責任重大なのは当たり前です。震災後も重役は関連会社に天下り多額の収入のもと豪邸に住みなんの罪にもならずにのうのうと暮らしている。かたや被災者は・・・・・・言うまでもありません。わざわざ仲が悪くなる様な,あるいは気を悪くする様な事を投稿したくない人の気持ちも分かるのですが、世話になっていたり、利害関係にある人ばかりが投稿者だと同調意見ばかりになってしまいます。それが欠点ですね。前からそう思っていました。
Commented by WofNaka at 2013-09-13 12:44
tamaさん こんにちは。

そうですね、この癒着問題、どうしましょうかね。
会社や国の仕組みが変わらない限り、誰かを落としても、他の誰かがなってしまうから困ります。

せめて自分が同じようにならないようにするしか、ありませんかね。
最低限ですけど。

<< PCX 燃費報告(2013/9... 小細工 >>