World of Naka-chan

wofnaka.exblog.jp

1961年生れ/東ニ病気ノコドモアレバ…西ニツカレタ母アレバ…南ニ死ニサウナ人アレバ…北ニケンクヮヤソショウガアレバ…/弱い立場中心の世の中に/陸前高田市が故郷 @WofNaka

ブログトップ

東北への旅 〜概要〜

 都内の友人が岩手県に旅行に出かけるというのに便乗して、9月22日から25日まで南三陸町、陸前高田市、雫石町と出かけて参りました。

 行程は、以下の地図の通りです。
a0265144_17203870.png

a0265144_1721851.png


 当初、温泉につかって、のんびり過ごす予定でおりましたが、結果として、被災地をめぐる旅になりました。

 私が、震災後に陸前高田を訪れるのは実は2回め。昨年秋の母の三回忌以来ということになります。前回は6時間で法要から近所の親戚周りから友人に会うなんていう強行軍でしたが、今回は、直前になって、陸前高田も行ってもよいよ、との温かいお言葉に乗せて頂き、2時間半、寄って頂けましたので、どこにも寄らない墓参コースでいきました。

 田舎への車での帰省は、何度も経験済みでしたから、今度も、友人の車の運転を交代交代しながら行く予定でした。でも、私が前日睡眠不足に陥っていたことと、震災後に田舎の道がずいぶんと新しくなってしまっていたために、結果として、私は運転を全くせずに楽をさせていただきました。

 友人宅までは、電車で移動。友人宅からは車で移動となりました。

往路)
 自宅 → 都内の友人宅 → (東北道) → 南三陸町 → 気仙沼 → 陸前高田 → 雫石町

復路)
 雫石町 → (東北道) → 高円寺 → 自宅

 そして、様々なハプニングがありました。


その1)東北道でトラック炎上

 最初、東北道のすぐ横で野焼きでもしているのかと思っておりました。
そうしたらなんと、トラックの左前方が盛んに炎を出して燃えているではありませんか。
a0265144_17462548.jpg

 運転手は?

 運転手は、トラックの後方で携帯電話をしながら、トラックから離れて行きます。すごい黒煙でした。道路はこの火災のためにノロノロ運転状態でしたが、一番不安だったのは。。。

 いつ爆発するか?

 でした。ガソリンタンク付近まで火が迫っていたのです。

 爆発しないことを祈りながら、脇を通過。もう凄い熱でした。裕に10m以上は離れているのに、凄い熱いのです。もし、そこで爆発したらと思うと気が気ではありませんでした。


2)目の前を鹿が横切って

 陸前高田の箱根山という標高が450mほどの山頂に出かけた帰り、走っている車のすぐ前方をメスの鹿が横切りました。


 ま、こんな感じで書いていくと、きりがありませんから、また、続編で投稿していきます。

 お楽しみに。



「にほんブログ村」に参加しています。下の絵、またはボタンを押していただけませんか。
ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
トラックバックURL : http://wofnaka.exblog.jp/tb/18681646
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by wofnaka | 2013-09-26 17:48 | 日記 | Trackback | Comments(0)

by WofNaka