卒業論文

 大学時代の友達3人が書いた卒業論文が大切に保管してある。内容はもうとっくに覚えてはいない。自分のはもちろんわかる。私は自分の病気について書いているのだ(もちろん、実際にはまだ知らないんだけれど)。

 名取の友達は、自分の大恋愛のことを書いていて、それがとても高い評価を得ていた。あいつは学生時代そんなだったっけ? 全く記憶にないんだけれど、きっと陰ではそういうこともあったのかもしれない。

 で、今回、その大恋愛した相手の人の論文が見つかった。そして、その相手の人の論文も、これまた友達の大恋愛を裏付ける大傑作品であることがわかったんだった。

 そして、その2人の論文が、私の今の窮状を助けてくれる、というので、友達がわざわざ上京して、私を捜し出してくれた。

 本当は、もっともっと深い夢だったんだけれど、どんどん記憶の外に流れ出ていってしまう。しかも、とても今眠い。

 そんな夢をみた。


 名取の友達、大恋愛、私の今の窮状を救う。これしか思い出せない。


「にほんブログ村」に参加しています。下の絵、またはボタンを押していただけませんか。
にほんブログ村
にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へ


過去見た夢のリストです
[PR]

by wofnaka | 2013-11-16 14:04 | 夢の話 | Trackback | Comments(2)  

トラックバックURL : http://wofnaka.exblog.jp/tb/18977552
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by tama at 2013-11-18 11:01 x
おはようございます。
やっとMRIの結果が出まして癌は、15ミリ(3年前)が19ミリに増大していましたがリンパにも骨にも転移していないにで絶望視していませんが医者は放射線治療を考えているようです。私は無治療を選択していこうと思っています。
Commented by WofNaka at 2013-11-18 18:57
tamaさん こんにちは。

無事検査が終わったようで何よりです。
結果とその後の判断はなんともコメントできませんが、幸せな状態が長く続くことを祈っています。

<< PCXがなくなった? 狭いのはこれか >>