はしご使って降りるだって?

 そこは以前から工事している道なんですが、今日まで限定で車で通れるというので行ってみた。っつうか、ついついその道に誘導されるように入ってしまうんだよなぁ。

 今日まで限定という制限つきだからかわからんけれど、ちょっと渋滞。でもそこは脇道ないから繋がって入って行くしかない。

 っと、急に前が開けたので進もうとしてびっくり。

 幅が超狭い。それに両サイドにコンクリートの固まりが設置してある。そして、地面の真ん中には穴が開いていて、ぬかるんでいるその道。

 これっ、車でどうやって通るの?

 でも、後ろも迫ってきているのです。きっと、前に車がいないから、みんなここを通ったのだろうと思って、私も進む事にした。

 えいやー、ってなものですよ。

 なんとか横もすらずに進んだら、今度は崖の上に出た。

 しかもその先には道の代わりにはしごが取り付けてある。

 えー、どうするのこの先。

 そこへ工事の方が。。。

 みなさん、ここからは、自分の車を手で提げて、はしごを下りて行きましたよ。

 うそつけー。

 そんなのできるわけないだろー。

 でも、なぜか私の車が大きなトランクサイズにまでになっていて、しかも手提げようの取っ手までついていた。

 そこで私も自分の車を手で提げてはしごを降りようとしたんだけれど、どうもバランスがよくない。いろいろと迷っていると、そこにその崖の下の家の人が上がってきた。

 じゃぁ、私の家の庭をちょっと開放しますから、そこを通って道路に抜けて下さい。

 そして、無事に道路にでることができたのでした。



 そんな夢を見た。

 その道は、今までも何度も何度も夢の中で通ったことがありましてね。

 不思議ですよね、夢って。



「にほんブログ村」に参加しています。下の絵、またはボタンを押していただけませんか。
にほんブログ村
にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へ


過去見た夢のリストです
[PR]

by WofNaka | 2013-12-05 12:00 | 夢の話 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://wofnaka.exblog.jp/tb/19099295
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< 銀杏並木、綺麗なんだけど、ちょ... こら!! やめてください >>