World of Naka-chan

wofnaka.exblog.jp

1961年生れ/東ニ病気ノコドモアレバ…西ニツカレタ母アレバ…南ニ死ニサウナ人アレバ…北ニケンクヮヤソショウガアレバ…/弱い立場中心の世の中に/陸前高田市が故郷 @WofNaka

ブログトップ

矢川緑地 やっと来れた

  ここがいい場所だってことは、ずいぶんも前から知っていたんだ。

 でも、ゆっくり見に来ることができずにいた。

 なぜって。。。車できても止めるところがない。歩いてくるにはちょっとある。バスできてもなぁ。。。車だと、超狭い道なので地元の人以外は嫌がるだろう。その先には、超難解な坂道発進の踏切があるし。

 そんなところにあるんですよ、ここは。

 実は、ずっと前にもここよりもちょっと西側の方には車で出かけたことがありました。

2005/7/31の記事

 今回の場所は、そこよりももそっと東側です。

 もうね、夏なら足を踏み入れたくなるような小川のせせらぎですよ。

 そう、ここみたいな感じです。ここまで川幅はないけどね。

 「ここ」表現だらけですね。

 さて、私がバイクを止めたのは、南側に向かう流れとそこから西側に向かう流れの折れ曲がったところです。車1台分のスペースがあるその入り口付近に止めました。

 まずは、そこから南側に。ちょっと逆光。
a0265144_1456142.jpg


そして、南側の橋の上から北側に向けて
(丁度、写真の真上に止めてある赤いバイクが写ってます)。
a0265144_14573119.jpg


そして、バイクの位置から今後は西側を。この先が2005年に訪れた場所になるはずです。
a0265144_14592210.jpg

 
 実は、バイクを止めたところのすぐ下に鴨がいたんです。
もう、なりふり構わず、人がいてもお構い無しに、一心不乱に足許の水草を食べているんです。
わかりますか、写真から。こっちにお尻をむけてます。
a0265144_1505716.jpg


a0265144_1514540.jpg


写真も撮ったし、長居していると寒いし、ということで帰ろうとしたら、小さい男の子を連れたおばぁちゃんが来ました。今日はいるかな、いるかな、って西側の方にどんどん進んでいくんです。
そうして、ほらいっぱいいたねー、って。

私も、つい、興味を持ってついて行ってしまいました。バイクの鍵は抜いて。

そうしたら、さっきの小さい男の子が、持っていた袋からちょっと大きめのパンを川に向かって放り投げていました。最初は、2、3羽だったんですけれども、どんどん集まってきて。。。
a0265144_157233.jpg


多い時には60羽ほどにもなるっておばあちゃんが言ってました。

いつもやっているんでしょうね。そのうち、南側の下流からたくさんの鴨が水の中を歩いてやってきました。


 もう私はそこで限界。あまりにも手足が寒くなってしまったので、撤収。

 でも、いい写真も撮れたし、おしゃべりもできたし。また来ようと思いましたよ。




「にほんブログ村」に参加しています。下の絵、またはボタンを押していただけませんか。
ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
トラックバックURL : http://wofnaka.exblog.jp/tb/19336189
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by WofNaka | 2014-01-13 15:08 | 日記 | Trackback | Comments(0)

by WofNaka