マンションのドアなのに、なんでボロボロの木なの

 マンションなのに、頑丈に作られているはずなのに、何、これ。。。

 裏手のドアがぼろぼろになっていて鍵が閉まらない、って言われて行って見たら、なにこれ?  マンションのドアなのに、なんでベニヤ板が貼ってあるの、しかも頑丈な鍵が二つもついているのに、ドアが貧弱で、完全に閉まらないドア。

 だから、いくらやっても鍵を下ろす事ができない。

 今までどうやっていたの? なんでいまこうなの?

 
 といろいろと試していたら、何やら視線を感じる。

 なんだこの殺気立ったこの視線は。。。

 ふと目を上に向けると、天井が無くって、その先にヒョウがいるではないか。

 なんで天井がないの? 

 これじゃぁドアの意味が無いじゃん。

 なんでヒョウがいるの?

 どうすんのよ、これ。

 ヒョウはいつでもそこに入れるぞ、って顔をしているぞ。


そんな夢を見た。


「にほんブログ村」に参加しています。下の絵、またはボタンを押していただけませんか。
にほんブログ村
にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へ


過去見た夢のリストです
[PR]

by WofNaka | 2014-02-05 18:18 | 夢の話 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://wofnaka.exblog.jp/tb/19429228
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< 我が家の医療費 2013年 微量電圧の恐怖 >>