バラバラ機能の補助ロケットで打ち上げ

 先週の私は、バラバラな機能での補助ロケットを本体の周囲に巻いて暫定的な打ち上げのされ方をしたのです。

 バラバラだから、それぞれの補助ロケットが元気がいい時は、ここぞとばかりに噴射しますから、あっちむいたりこっちむいたりしながら、かろうじて上に向かって飛んで行ったのです。

 そして、この週末のお休みで、補助ロケットが機能を止めて、なんか大気圏を出たけれど、まだ地球の引力に引き戻されながら、地上に落ち気味な感じです。

 金曜の夜にそこだったらよかったのに、土曜の午前中まで噴射し続けてしまったので、ロケット本体が自分の立ち位置に気がつくのが遅れました。

 で、今、そう日曜日の午前中に、地上に向けて真っ逆さまに落ちていってます。

 再度補助ロケットが動き出すのは明日朝なのですが、実際には、今夜22時過ぎぐらいには予備点火します。

 果たして下を向いているように思えるこのロケットは、ちゃんと上を向いて飛んでくれるのでしょうか。

 私には自信がありません。

 ところで、このロケットはどこに行くのでしょうか。

 さぁ。。。

 3月半ばになったら、とりあえずどこかの宇宙ステーションにはいるみたいですけど、それとも、たどり着けずに、あっち行けぇ、こっち行けぇ、って燃料補給もできないままに飛ばされているかもしれません。

 地上には戻れるのでしょうか。

 今までだと、地上に戻る時には、ボロボロになってます。

 修理に時間がかかる状態だし、下手すると、地上に激突しちゃう時もあります。復旧には年齢とともに時間がかかります。

 それでもまだ、いいのは。。。

 バラバラになった部品を、コツコツと地道に拾ってくれる家内がいます。

 時々、部品が余ったり、見つけられなくって無くなってしまうこともあるようですけど。

 その時は、別な仕様で作ってくれるみたいです。

 例えば、ロケットだったのが、三輪車になるとか。宇宙は飛べないけど、平らな地面ならなんとか、みたいな感じです。


 今度も、そこに頼ることになるのかな。。。


「にほんブログ村」に参加しています。下の絵、またはボタンを押していただけませんか。
ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]

by WofNaka | 2014-02-23 10:08 | 日記 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://wofnaka.exblog.jp/tb/19496206
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< 通勤5日目 入れ歯の話だ あのねのね >>