World of Naka-chan

wofnaka.exblog.jp

1961年生れ/東ニ病気ノコドモアレバ…西ニツカレタ母アレバ…南ニ死ニサウナ人アレバ…北ニケンクヮヤソショウガアレバ…/弱い立場中心の世の中に/陸前高田市が故郷 @WofNaka

ブログトップ

小学2年生の初日の日記

これは、私が小学2年生になったばかりの日記です。

なぜ1年2組だと思ったのか、よくわかりませんが、可能性としては、1年生の時に1組だったので、違う感じがしたのかもしれません。ちなみにクラスは2組までしかなく、同級生全員でも50名に満たない人数でした。

汚い手で目をこする、は、当時、角膜炎で病院通いしていたからでしょうか。

懐かしいですね。

a0265144_1322122.png



「にほんブログ村」に参加しています。下の絵、またはボタンを押していただけませんか。
ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
トラックバックURL : http://wofnaka.exblog.jp/tb/19559037
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ken at 2014-03-13 13:29 x
よく昔の日記とか残っていましたね。
字体を見ても、何となく今のあなたの姿を連想させる感じがします。日記で目をこする記事がありましたが、角膜炎とかブログ記事にあって当時を回想出来ていいもんですね。
私の小学時代の日記は、小学校当時の絵画や夏休みの自由研究と一つにまとめてダンボル箱に入れられていると、親より聞いていますが。いったいどこにあるのやら・・・・。
過去に戻るときに、過去の当時の日記の類が一番思い出を呼び起こすにいいものですね。
Commented by WofNaka at 2014-03-14 08:49
kenさん こんにちは。

もっと絵日記なんかもあるはずなんですけどね。どっかのタイミングで捨てちゃったのかもしれません。
この他にも、文集などありますが、それほど人は年月が経過しても変わらないものだと実感できます。
by WofNaka | 2014-03-12 13:02 | 日記 | Trackback | Comments(2)

by WofNaka