聞こえるはずがないのに

昨日、部屋に一人でいたときのこと。

娘達は隣の居間で話をしていたので、私の周囲には誰もいなかったんだよね。

でも、突然、私の耳元で、上の娘の声がした。

何て言ったのかは、今では思い出せないんだけれど、確かに聞こえたんだ。

恐ろしかった。怖かった。





でも、過去にもある。そういうの。

まどろんでいるときに2回。

1回は、家内の声で「どろりどろり」とおどろおどろしい声が。

もう1回は、やはり上の娘の声だ。


これは何? なんなの?



「にほんブログ村」に参加しています。下の絵、またはボタンを押していただけませんか。
ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]

by wofnaka | 2014-03-18 11:05 | 日記 | Trackback | Comments(2)  

トラックバックURL : http://wofnaka.exblog.jp/tb/19579643
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by tama at 2014-03-20 12:59 x
途中経過・・・・・・・・・・・・・・・・。
お久しぶりです。
NAKACHANもいろいろ大変みたいですね。
私は5月12日に一つ災害(?)を乗り越えたら、お
会い出来るかも知れません。
Commented by WofNaka at 2014-03-20 14:55
tamaさん こんにちは。

えぇ、まぁ、大変と言えば大変です。
そうですか。5月ですね。では、梅雨前ぐらいにはお会いできそうですかね。
私は是非、お会いしたいと思っていますから、お会いできるように祈ってます。

<< いやー、今日は風が強くって インフラの専門家達が、市役所の... >>