趣味 〜音楽編(ならす)〜

 高校時代に吹奏楽部に所属した。
中学3年の秋頃から有志で野球の応援や市内の体育祭で応援で無謀にもラッパを吹いたっけ。学校に眠っていた長年使われていない楽器を取り出して、管楽器なんて触ったこともないやつらと即席で練習してね。でも、あれ、よく学校の先生が認めて出させてくれたと。。。若いって素晴らしいのかも。

 小学1年生のハーモニカ。1曲できるとリボンを付けてもらえるのね。それが嬉しくって、どんどんリボンが増えていった。中学年から高学年は、体育の先生が合奏団を作っていて、強制的に練習させられた。嫌で、何度も練習を逃げた。
あー、これが小学生の暗いイメージになっているのかもしれない。

 高校から大学生にかけて、休みの時に、幼馴染のお父さんからお祭りの笛を教えてもらった。十分に一人で出来て、実際にお祭りでも吹いたけど、大人の試験を受けなかった。周囲の笛吹きの人達が意図的に、私の技量を見ようとして一斉に引いた時に、微妙に気配を察知して、吹くのを辞めたのね。そこが、大人が認める機会だったのにだ。

 小学生:ハーモニカ、リコーダー、木琴、鉄琴、大正琴。
 中学生:ハーモニカ、ユーフォニューム、トロンボーン、ホルン、トランペット。
 高校生:アルトサックス、お祭りの横笛。
 大学生:お祭りの横笛。
 30歳:ピアノ(2年で挫折)。

 CDプレイヤーが登場したのが、社会人になって何年かした頃。どんな曲がどんな風に再生されるのか、わくわくしながらいろんなジャンルを聴いたっけ。そんな中、ピアノの曲が好きになって、あらゆるジャンルからピアノ曲を聴きまくって、で、最後に、谷山浩子に嵌った、ってのは変?
 30の手習いで2年ほど親友のピアノ教室に通ったけれど、お金が続かず挫折。今は聴く方に回った。


「にほんブログ村」に参加しています。下の絵、またはボタンを押していただけませんか。
ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]

by WofNaka | 2014-05-20 16:03 | 日記 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://wofnaka.exblog.jp/tb/19815212
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< 趣味 〜音楽編(聴く)〜 趣味 〜音楽編(うなる)〜 >>