久しぶりです

ひとつめ

 肩付近で切断された男の人が横たわっていて、もう内蔵とか当然見えるのね。でも、その人は意識があって、でも、結局はどうすることもできなくって、亡くなるんだけど。別の人が、まだ生きているその頭と肩付近のをズルズルと引っ張っていった。(心臓の上で切断されているのに、どうしてまだ生きているんだろう)

 亡くなった後の体液とかま、ぐろくて言えないようなものがシートの上に散乱していて、それをこぼさないようにシートの四隅を持って、私が片付けるのね。

 もう見よう見まねですわ。
 さっき知人だやっていたので、それを思い出しながら。

 当然、なんで自分がこんなことをしないといけないの、って思ってますよ。


ふたつめ

 自転車とバイクがあって、バイクにガソリンを入れようとスタンドに引いていったのね。スタンドには、もう給油を待っている車やバイクが所狭しと並んでいて、やっと隙間を見つけたので、そこに置いたんだけど、よく見たら、それは自転車だった。

 もう、ちょーがっかりだよ。

 しかたがないから、元に戻そうとするんだけれど、その途中に、学校の教室のように、所狭しと机が並んでいて、その間を縫うように自転車を移動させなければならないのね。

しかも、途中を知人のおばちゃんたちが大きな袋を引きずりながら歩いているから、本当に通りにくいの。
そして外は薄暗かった。


みっつめ

 縦長の部屋の真ん中に、部屋を仕切るように置いてあるソファーに、私は座るように寝ていたらしい。
目が覚めたら、ソファーの右側の窓側にある台所に人影が。知人の男性なんだけどね。そうそう、さっき、死体を片付けていた人。
その人が、その汚い台所のゴミを整理しているんだな。


そんな夢を見た。

「にほんブログ村」に参加しています。下の絵、またはボタンを押していただけませんか。
にほんブログ村
にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へ


過去見た夢のリストです
[PR]

by wofnaka | 2014-05-21 13:33 | 夢の話 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://wofnaka.exblog.jp/tb/19818208
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< 八畳もあるお風呂 趣味 〜音楽編(聴く)〜 >>