あう W△LLETカードですけど

 うちでは家中のネットワーク系は、家内が握っております。

 携帯やスモールオフィス並みの家中ネットワーク、電話なんかの契約ですね。

 で、なんか、こんなカードがあるっていうので、もらったのが「あう W△LLETカード」。

 でも、名義は家内。

 裏には、家内の名前を書かなければいけませんよね、当然。

 でも、カード自体は名義人毎に発行ではなく、携帯電話番号(ID)毎に発行されています。

 ま、こういうところに無理があるんでないのかな、と思うのです。

 では、実際に利用しようとすると、どういうことが起きるのか。。。

 私がコンビニに行って買い物をし、このカードで決済しようとしますわね。

 そうすると、表にも裏にも家内の名前があって、すぐに女性の名前だとわかるのですよ。

 なのに、私はいちおう、男です。

 ここで、普通なら、ちょっと犯罪的な匂いがしてくるわけですよ。

 もし、ここで、警察なんかが呼ばれたとしますよね、そうなると、とっても厄介なことが日々コンビニに買い物に行く度に起きてしまうのではないか、って思うわけです。

 いい迷惑ですよね。私も、呼ばれる警官も。

 じゃ、どうしたらいいか。。。

 私が女装したらどうか。。。

 これならいいかもしれないけれど、今度は、うまく女装ができなかったとしたら、別な罪で警察の厄介にならないといけなくなるかもです。

 しかも、家内からは、女装したら離婚よ!! と釘をさされました。

 もちろん、そもそも女装はしませんけれど、そんな道に入ってしまったら、これまた問題ですよ。

 あー、なんて罪なカードなんでしょう。

 こんな面倒なカード、捨ててしまえ、って当然誰もが思うでしょうが、今まさにそんな心境でございます。

 誰だよ、こんな仕様のしょうもないカード作ったんは!!



「にほんブログ村」に参加しています。下の絵、またはボタンを押していただけませんか。
ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]

by WofNaka | 2014-07-03 18:59 | 日記 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://wofnaka.exblog.jp/tb/19962066
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< 傭兵出を甘く見るなよ U字型の土地 >>