World of Naka-chan

wofnaka.exblog.jp

1961年生れ/東ニ病気ノコドモアレバ…西ニツカレタ母アレバ…南ニ死ニサウナ人アレバ…北ニケンクヮヤソショウガアレバ…/弱い立場中心の世の中に/陸前高田市が故郷 @WofNaka

ブログトップ

3人の五十肩

 私が五十肩などでとても大変な状況にあるのを見るに見かねてか、とても不思議な機会を与えてくださった。

 それが、関東の五十肩、関西の五十肩、 そしてもう一人の五十肩の人だった。

 関東と関西の五十肩の人は私と同じくらいの重傷で、もう一人の人はまだそれほどでもないみたいだった。


 まずは関東の五十肩の人のところに行った。

 とたんに、右腕に激痛と、右半身に超だるさが襲った。

 あー、ダルい、しかもトイレにも行きたい。

 この人は私と同じだ、いや、私自身かもしれない。

 身体は右腕を下にして横になった状態。

 でも、1、2方向に腕を向けても痛くない場所があって、そっちに腕を伸ばすと、痛みもダルさも取れて、とても楽な気持ちになれた。

 でも、いずれの方向も普段は曲げられない方向だった。

 それで、何回かストレッチをした。

 そしてトイレに無性に行きたくなったので、起き上がってトイレに行った。水分も補給。


 次に関西の人のところに行った。

 この人も重傷だ。私以上に。

 身体は真上を向いている。

 やはり、1、2カ所の方向に腕を曲げられることがわかったので、ここでもストレッチ。

 ちょっとだけ楽になった。

 そしてまたトイレに。


 最後の人のところは、私より軽症だけど、私自身は大変だった。

 身体は、右腕を上にして横になる。

 ここでは、1カ所の方向だけ腕を曲げられる。ここでもストレッチ。

 でも、ここではトイレには行きたくならなかった。


 そして、また関東の人のところに。。。と。



そんな夢を見た。

このストレッチは、寝ながら実際にやっているんですよね。

だから、寝ている私を見る事が出来れば、きっと、寝返りをうちながら、なむなむ言いながら腕を上げ下げしている私を見る事ができるはず。

で、ストレッチ後のトイレは、実際に目覚めてのリアルなトイレです。


で、さっき気がついたのは、この夢は少なくとも今まで4日は見ているのです。

夜中に何度も起きてトイレに行っている夜は、必ずこの夢を見ているんですよ。

で、なんかね、朝起きたときに、ちょっとだけ、昨日まで動かせなかった方向に、腕が曲がるような気がするのです。

こうやって治って行ったらいいな、って思うんですよ。




「にほんブログ村」に参加しています。下の絵、またはボタンを押していただけませんか。
にほんブログ村
にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へ


過去見た夢のリストです
過去見た夢のリストです2。
[PR]
トラックバックURL : http://wofnaka.exblog.jp/tb/20154502
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by VAN at 2014-09-03 09:53 x
はじめまして。
”五十肩”に反応してカキコいたします。

寝ながら無意識ストレッチに激しく共感した次第です。
私は昨秋左肩発症、今年春右肩発症、左肩は重症で腕組み、牛乳ポーズは無理、シャツノ着脱、シャツ裾をズボンに入れる動作が激しく苦痛、当然スポーツはおろか手を肩より上にあげる動作全てに大きな支障が出ております。
左肩はもう1年が経とうとしてるのにいまだ治癒する気配なしですToT)。

最近、自分流での”寝ながらストレッチ”の有効性に気づきまして、寝ぼけながらもストレッチに励んでる日々でしたので、今回の内容にはとても共感いたしました。朝これをするとシャツが楽に着れるんですよね。
こんな感じで治ればいいな~と思っております。お互い頑張りましょう!
いきなりの初コメ失礼いたしました!
Commented by wofnaka at 2014-09-06 23:18
VANさん こんにちは。同じPCX乗りでしたか。

 歩いていて石を投げると五十肩経験者に当るほど、経験者が多いのですが、その症状、期間、は千差万別なようです。そして、皆が自分の対応策を押し付けてきます。

また、痛い時期には無理に動かしてはいけない、ということ。痛みが取れたらリハビリ。痛みが取れたから、何もやらずにいると後遺症として腕が上がらないままになってしまうようです。

 最近は、背中を壁に付けて、肩甲骨をくっつけるようにして、肩甲骨を回してみる、というのをちょっとだけやってます。
たったこれだけで、ほんのちょっとだけですが、昨日までできなかったところに手が届くような感じです。

 もっとも私の場合には、まだまだ痛みが厳しいので、時期尚早ではありますが。

 最近知り合った神奈川のバイク乗りの連中から、早く五十肩を治して、伊豆にツーリングに行こうと誘われていますので、ま、来年の春には行けるようになっていたいと思っています。

五十肩は自己流はダメですから、整形なり鍼灸院なりに行かれて指示を仰ぐのがいいと思いますよ。

コメント、ありがとうございました。

一緒に治して、ツーリングに出かけましょうね。
by wofnaka | 2014-09-01 09:42 | 夢の話 | Trackback | Comments(2)

by WofNaka