なんでこんなところに人が流れ込むように入ってくるん?

 気がついたら、どっかの個人開業医らしき部屋に横になっていた。

その部屋は真四角な部屋で、恐らく一辺が5mもないだろうと思われた。

私は部屋の角にあるトイレの入り口付近に積み重ねられていた何かの山に上半身を預けて、横になっていた。もう、身体がとてもダルくて、動けない感じなんだ。
下のような、間取りと私の位置。
+ーーーーーーーー+ーーー+
|        |   |
|   診    |   |
|   察    |   |
|   室    |   |
|            |
|        +ーーー+
|      | | ト |
|    >ー+◎| イ |
|      |   レ |
+ーーーーーーーー+ーーー+
 階段

 その部屋は、2階にあって、私がいる側は道路に面しているんだけれど、階段部分に道路からものすごい人の流れがあって、どんどんこの建物の中に人が入って行くように見える。とても、この建物では収容できないほどの人の流れなんだ。

 そうこうしているうちに、診察室の隣の部屋から、お医者さんが外出するのでお金を出して欲しい、という声が聞こえてきて、それも24万円だって。
そんな大金を、現金でこんなところに置いているんだろうかって、不思議に思ったところで目が覚めた。

そんな夢を見た。



「にほんブログ村」に参加しています。下の絵、またはボタンを押していただけませんか。
にほんブログ村
にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へ
過去見た夢のリストです
過去見た夢のリストです2。

[PR]

by wofnaka | 2014-09-20 22:14 | 夢の話 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://wofnaka.exblog.jp/tb/20214461
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< カラフルな人々をかき分けるよう... 今やっていること >>