またあそこで仕事ができるのか

 そこは、オフィスというよりは、工作室みたいな場所で、一応テーブルと椅子はあるんですけれど、なんかこうテーブルに半田がくっついているみたいな、そんな感じですね。
で、そこで仕事をしていたんですけれど、自分がやっている仕事が、いつ納期で、どういう形が納品形なのかわからなかったんですよね。

そうしているうちに、上司らしき人が私のところに来ましてね「なかちゃんさん、今度またうちに来てくれない」って言うんですよ。

いつからですか、って聞いたんですけれど、そこについては答えてくれなくって、替わりに「今度が最後だからね」と。つまり、今までみたいに、途中でもう終わりってしたくないから、ちゃんと会社に来てね、って言う訳です。

でも、今我が家の経済状態が逼迫していたので、どうしてもいつからの採用かをはっきりしたかった私は、今の状況を説明したんですけどね。

ま、でも、またあそこで仕事ができるっていうのは嬉しかったし、有り難かったんですよね。

そして、ホッとしたら、目が覚めて、それらが夢だってわかったんです。


ものすごく、寂しかった。



そんな夢をみた。



「にほんブログ村」に参加しています。下の絵、またはボタンを押していただけませんか。
にほんブログ村
にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へ

過去見た夢のリストです
過去見た夢のリストです2。

[PR]

by WofNaka | 2014-10-20 17:34 | 夢の話 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://wofnaka.exblog.jp/tb/20305858
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< やれることはやるってことか どうして構ってくれないんだ >>