World of Naka-chan

wofnaka.exblog.jp

1961年生れ/東ニ病気ノコドモアレバ…西ニツカレタ母アレバ…南ニ死ニサウナ人アレバ…北ニケンクヮヤソショウガアレバ…/弱い立場中心の世の中に/陸前高田市が故郷 @WofNaka

ブログトップ

キラキラした海が見える

 今日はバイクでお出かけです。
 家を出てすぐに見えてくる山々のひとつを越えると見えてくる、そこに出かけました。出かけたのが午後になってからだったので、そこに着いたのは夜になってしまいました。
 仕方が無いから、バイクを止めて、その家に玄関から入って、誰もいない小さい部屋に入ります。そしてすぐに眠りに落ちてしまいました。

 随分時間が経ってからです。何かの物音で目が覚めました。

 あれ、見つかったかな。

 知らない家に、こっそり入って、わからないように休憩させてもらったんだけど。

 なんか、人の声がする。帰ってきたのかも。

 んじゃぁ、ばれないように、こちらも退散するか。

 ということで玄関に行きまして、靴を履こうとしたんですけどね。

 玄関には、靴が散乱してまして、もう何人家族なんだよこの家は、ってぐらいに。

 そして私の革靴が見つかりません。

 あんまり探す時間をかけたくないのですが、どうしても探せません。

 灯りを点けるわけにもいかず、仕方が無かったので、靴を履かずに外に出ました。

 周囲はかなり暗かったんですね。

 でも、何の灯りでしょう。真っ暗ではないのです。

 そして乗ってきたバイクを探し始めました。

 あれ、バイクもない。

 まいったなー、バイクがなければ乗って帰れないじゃん。

 いくらその家の周囲を探して見ても見つかりません。

 仕方が無いので、歩いて帰ることにして、少し歩いて高台に出て、今出てきた家の方を振り返ってみましたら、バイクがひっくり返えっているのが見えました。

 あわてて戻ってバイクを元に戻して跨がります。エンジンはかかりました。

 長いは無用、ということで、さっさとそこを去ります。。。

 家を左手に出て舗装された道を少し行くと、かなり急な未舗装の坂道が現れました。来る時、こんなとこ降りたかなー、とか思いながら、滑りそうになるその坂道をぐいぐい登って行きます。そうして、どんどんと山の中に入って行きました。

 どっかで道を間違えたのか、全く知らない所を走っていました。

 そして、ふと開けた場所に出たと思った時でした。

 そこから見える景色が、なんて素晴らしいんでしょう。

 遠くにキラキラした海が見えました。朝日に照らされているんでしょうか。

 もう、その景色に見とれてしまいました。

 あわてて、iPhoneを取り出して、写真に収めようとしました。

 でも、iPhoneを向けると、その景色が一変して、畑の中に点在する家々が見えてくるのです。おかしいなぁ、と思って、肉眼で見るとやはり海が見えます。


 そんな事を何度か繰り返していたら。。。


 ピピピ。ピピピ。って。


 目覚まし時計でした。

そんな夢を見た。
 



「にほんブログ村」に参加しています。下の絵、またはボタンを押していただけませんか。
にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へ


[PR]
トラックバックURL : http://wofnaka.exblog.jp/tb/20317678
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by WofNaka | 2014-10-24 17:20 | 夢の話 | Trackback | Comments(0)

by WofNaka