World of Naka-chan

wofnaka.exblog.jp

1961年生れ/東ニ病気ノコドモアレバ…西ニツカレタ母アレバ…南ニ死ニサウナ人アレバ…北ニケンクヮヤソショウガアレバ…/弱い立場中心の世の中に/陸前高田市が故郷 @WofNaka

ブログトップ

夢をブログに書いて安心

 最近、夢に変化が出てきた(出てきてしまった)。

 ほぼ毎日のようになんらかの夢を見ているのだけれど、夢の内容を、ブログにするかどうかを夢の中で判断しているみたいなんですよね。

 先日なども、これはブログに書かなくてもいいか、って思っていたのが、夢を見ている最中に「ブログに載せる」に昇格したりした。

で、今日のように大規模な夢なんかの時には、その夢の内容を無理にでも覚えておこうとしたり、時にはブログに書き込んでいることさえあるんだ。

でも、実際には書き込まれていなくって。

で、書き込むと大抵は記憶から消えて行くので、もう、断片的なものしか覚えておらず、残念なことに、残せないって結果になるんですよね。

あー、もったいない。



 その断片ですけど。。。

 私たち4人は、ある組織から何らかの外科的治療をされて、簡単なアクアラングの装備をするだけで、長い時間、水中に留まれるようなんです。

 その4人のうちの2人が、水中深い場所で身動きが取れなくなってしまって、救助のために、一旦陸地に戻ってきたときのこと。

 今度は、その組織から命を狙われることになった。

 なんでも、私ら4人のコピーをもう作ってあるから、コピー元は不要だって言うんだな。

 で、追っかけっこが始まるんだけれど、向こうは、殺戮兵器ロボットを投入して、最後には捕まってしまった、というもの。


あー、本当は、もっと複雑な夢だったんだけど、ブログを夢の中で書こうとしなければ、覚えていたかもしれないのに。。。


そんな夢をみた。


「にほんブログ村」に参加しています。下の絵、またはボタンを押していただけませんか。
にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へ


[PR]
トラックバックURL : http://wofnaka.exblog.jp/tb/20380423
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by wofnaka | 2014-11-14 11:27 | 夢の話 | Trackback | Comments(0)

by WofNaka