空を覆う飛行機

 私は落下傘みたいなのを装着して、空を飛んでいた。

 普通、落下傘だと、上から降りてくる速度を減らすことが主だけれど、この落下傘は、両端についている紐を引っ張って調整することで、上にも登って行くことができるものだった。しかも、スピードは遅いけれど、前進することができる。

 今日はそれに乗って、ゆっくりと空中を漂っていたんだ。

 もっともっと上空を見上げると、アメリカ軍のものと見られる変わった飛行機が整列してゆっくりと飛んでいるのが見えた。

 長方形をして、上に2x3個の四角い風船を付けたような構造をしていて、エンジンやプロペラは見えないんだけれども自力で飛行していた。
 そして、その前方には、普通の大型輸送機が整列して飛んでいた。大型機の前には、それご誘導するかのように戦闘機が並んで飛んでいた。

 そして、その遥か後方には、スクランブルで上がったんだろうか、自衛隊の戦闘機が3機飛んでいて、でも、今Uターンして戻って行った。


 そんなのを見ていたら、私の進路の正面に10階建ての幅広の建物が迫ってきた。

 慌てて、紐を引っ張って急上昇した。

 余裕で避けられるはずだった。

 そして、その建物を飛び越えられる高さまで登ったのに。。。

 急に操作したためか、すぐに元の高さにまで急降下してしまった。

 そして、目の前にその建物が迫ってきたところで。。。


 ピピピッ。

 電子音で目が覚めた。


そんな夢を見た。



「にほんブログ村」に参加しています。下の絵、またはボタンを押していただけませんか。
にほんブログ村
にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へ

過去見た夢のリストです
過去見た夢のリストです2。

[PR]

by wofnaka | 2014-12-17 14:47 | 夢の話 | Trackback | Comments(2)  

トラックバックURL : http://wofnaka.exblog.jp/tb/20539733
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by tama at 2014-12-21 07:49 x
今年の収穫・・・・なかちゃんに会い、誰にもいえなかったことを告白できた事。ブログへの投稿は、考える所あってやめました。誰のにでも。
本当に一期一会でした。それでよかった。あえてよかった。
コレが最後の投稿です。有難う御座いました。
Commented by WofNaka at 2014-12-22 22:34
tamaちゃんさん こんにちは。

あ、そうなんですか。寂しくなります。

でも、本当にお会いできて良かったです。
また気が変わったらコメントお願いしますね。

tamaちゃんさんのこれからを、いつも祈っております。
(本当に日々祈っていますから)

またいつか、お会いしましょう。
それまで、つかの間の、さようなら ですね。

奥様にもよろしくお伝えください。お元気で。

<< 私だけ信じていなかった こいつら何を警備してんのか >>