World of Naka-chan

wofnaka.exblog.jp

1961年生れ/東ニ病気ノコドモアレバ…西ニツカレタ母アレバ…南ニ死ニサウナ人アレバ…北ニケンクヮヤソショウガアレバ…/弱い立場中心の世の中に/陸前高田市が故郷 @WofNaka

ブログトップ

空中に建つ家

 その人の家は山の向こうにあるって聞いていたから、隣町なんだ、ぐらいにしか思っていなかったんだけど、行ってビックリ。

 確かに山の向こう。

 そして切り立った崖の上に、その人の家があった。

 どうやって?

 家のほとんどが竹でできているんです。

 床も屋根も柱も。

 そしてその建物が空中に浮いているんです。

 地面と接触しているのは、玄関の登り口だけ。

 それ以外はどことも接触していない。

 上からつっているのでもない。



 どうぞどうぞと言われるままに入って行ったけど、とてもじゃないけど、普通の神経では歩けない。

 なぜって、床の竹にはかなり広い隙間があって、ずーーーーっと崖下が口を開いているのが見えるから。

 確かに、隙間からは身体は落ちないけれど、竹の床もたわむし、慣れないと歩けるものでもない。


 でも、こんな家なのに、子供達がはしゃぎ回っていたりして。




そんな夢を見た。




「にほんブログ村」に参加しています。下の絵、またはボタンを押していただけませんか。
にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へ


[PR]
トラックバックURL : http://wofnaka.exblog.jp/tb/21071400
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by WofNaka | 2015-04-01 10:20 | 夢の話 | Trackback | Comments(0)

by WofNaka