World of Naka-chan

wofnaka.exblog.jp

1961年生れ/東ニ病気ノコドモアレバ…西ニツカレタ母アレバ…南ニ死ニサウナ人アレバ…北ニケンクヮヤソショウガアレバ…/弱い立場中心の世の中に/陸前高田市が故郷 @WofNaka

ブログトップ

噴火

 高い高い山の上にある建物に、今日は来ています。

 本当にたくさんの人が来ていてごった返しています。

 もう所狭しって感じの混み様です。

 どうしちゃったんでしょうかね。


 頂上にある建物なので、周囲360度が見渡せていますが、目の前に煙を吐き続けている火山があります。

 いつも煙を吐いているとのことで、噴火などという状況にはないらしいです。


 なぜ、こんな山頂に子供から大人まで沢山の人であふれかえることができるのか。

 それは、山頂にまでケーブルカーがあるからなんです。




 それはいきなりでした。

 すぐ近くで爆発があって、沢山の石が飛んできました。

 噴火でした。

 私に当たった石はまだ小さい石ころでしたから良かったけれど、周囲では、石が当たって倒れ込む人が大勢いました。


 もう人の事など構っていられませんでした。

 自分の命を守る事しか考えつきませんでした。

 なんとか、噴火した山との間に建物を挟み、直接飛んでくる石から逃れることができました。


 山頂から転げ落ちるように下山しました。

 途中ケーブルカーの終点付近を通過した時のことでした。

 周囲から危ないぞーとの声。

 声を尻目に、ケーブルカーの終点を斜めに横切った直後でした。

 ケーブルカーが終点で止まらずに、そのまま突っ切っていったのが見えました。

 1、2秒、私が通過するのが遅かったら、巻き込まれていたかもしれません。


 ケーブルカーは、そのまま森の中に入っていき、最終的には、森を抜けて崖っぷちの道路に出て止まったようでした。




そんな夢を見た。


「にほんブログ村」に参加しています。下の絵、またはボタンを押していただけませんか。
にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へ


[PR]
トラックバックURL : http://wofnaka.exblog.jp/tb/21806879
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by WofNaka | 2015-11-05 16:30 | 夢の話 | Trackback | Comments(0)

by WofNaka