そんなに見つめられても

今日は朝からお出かけ。

あるお店に入って、皆が来るのを待っておりました。

と、そこへ通学途中の女子中学生が通りかかりました。

そして、窓からこちらに向かって、真剣なまなざしで見つめてきたのです。

え、俺? こんなおじさんなんですが。。。何? え?

何を考えているんでしょうか、この小娘は。

でも、何事かもなかったかのように、そこから離れて行きました。

そしてもう一回。

今度は、お店の入口にきて、またこっちをじっと見つめてくるのです。

いやー、全身が見えますが、そんなにこっちを見つめられてもですね、私はなにをどうしてあげたらいいのか。

そんなことを考えておりますと、まるでタイムアウトと言わんばかりに、去って行きました。


しばらくして、合点が行きました。

そのお店の窓はマジックミラーになっていたってことですよ。

その女子中学生は、最初に、自分の髪型をチェックするために、見たのです。

そして、次に全身をチェックするために見たのです。


いやー、おじさん、ちょっとドキドキしちゃいましたよ。

きっと、その子は、毎日これをやっているのかもしれませんね。中に人がいる時もあるのにね。

きっとそれを知ったら。。。






「にほんブログ村」に参加しています。下の絵、またはボタンを押していただけませんか。
ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]

by WofNaka | 2016-03-15 17:45 | 日記 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://wofnaka.exblog.jp/tb/22603145
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< 迷っちまっただおー 不正プンプンのショッピングモール >>