World of Naka-chan

wofnaka.exblog.jp

1961年生れ/東ニ病気ノコドモアレバ…西ニツカレタ母アレバ…南ニ死ニサウナ人アレバ…北ニケンクヮヤソショウガアレバ…/弱い立場中心の世の中に/陸前高田市が故郷 @WofNaka

ブログトップ

ひとりひとりを大事にするんじやないの⁈

家内は最近、喫茶店を始めた。

ひとりひとりを大事にして、ゆっくりとくつろげる場所を作るんだ、って言って。

でも、まだ知名度が低いから、お客さんは少ない。

今日は3人。

3人が、カウンターと、窓際と、真ん中の席に座って、文字通りゆったりとしてこれからランチの時間だ。

先ずはサラダ。

大きな皿にてんこ盛りのサラダ。

お客さんが、自由に取れるようになっているんだが。

みんながそれぞれ取った後で、真ん中の席のお客さんが、何を思ったのか、一度口にしたお箸で、サラダの大皿を突き出した。

それを見ていた窓際の席の女性、側から見ていても、どんどん食欲をなくしていくのがわかる。

あー、もうサラダだけで帰り支度を始めてしまった。

家内には見えているはずなのに、何も言わない。


後日、近くの広い公園に出かけた時に、私は余りに悔しくて、コーヒーカップを砕いた欠片を、ちょっと離れた場所から家内に投げ付けていた。

ひとりひとりを大事にするんじゃなかったの?

なんであのまま、放っておいたの?

ても、家内は私の気持ちに気がつかない。

盛んに、その客の悪口を言っているだけだった。


もう、悔しくて悔しくて、それで目がさめた。



そんな夢を見た。





「にほんブログ村」に参加しています。下の絵、またはボタンを押していただけませんか。
にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へ


[PR]
トラックバックURL : http://wofnaka.exblog.jp/tb/22741409
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by WofNaka | 2016-04-23 06:49 | 夢の話 | Trackback | Comments(0)

by WofNaka