World of Naka-chan

wofnaka.exblog.jp

1961年生れ/東ニ病気ノコドモアレバ…西ニツカレタ母アレバ…南ニ死ニサウナ人アレバ…北ニケンクヮヤソショウガアレバ…/弱い立場中心の世の中に/陸前高田市が故郷 @WofNaka

ブログトップ

二人乗り

 二人乗り歴について書いてみる。もちろんバイクの話です。

 人生初二人乗りは、物心が付いた幼少期。近所のおばさんが運転するカブの運転席の前に小さい子ども用の椅子がついていて、近所に出かけるのにのせてもらったっけ。恐怖感はなかったように思える。

 次は、大学時代。友達の家に行くのに、ナナハンの後部座席に友達に抱きつくように乗った。もうまな板の上の鯉だった。任せるしかないっしょ。

 その次は、取引先の方に会社の帰りに乗せてもらいました。後部座席なのに、運転席よりも頭一つ分上に出ていて、結構怖かった。

 そしてその次は、家内のバイクに乗せられた時のこと。お姉さん腰掛けをしたら、めちゃ怖くて、走行中に飛び降りてしまった。その後は、跨がって、恐怖に震えながら乗って帰ったらしい。

 それから暫く時間が空いた後、やはり家内の運転するバイクの後ろに乗った。まだバイクの免許を取る前のことだし、まさか自分が免許を取得するとは思っていなかった時代。

 ところで、バイクの後部座席での乗り方っていうものがある。。。

 ・たとえどんな状況になっても、運転手のヘルメットにぶつけない。
 ・自分の身体は自分で支える。
    私は、右手でバイクの横のバーをしっかり掴み、左手は、背中にやって、後ろのボックス
    との間のクッションにしている。
 ・荷物と化す。
    カーブで体重移動をしない。
 ・運転手が後方確認をするために振り向いても、何? って聞かない。
 ・後方確認を妨げない。
 ・周囲の安全を確認して運転の補助をする。
 ・走行中、予め、道路のでこぼこが予想される場合は、足を踏ん張って、揺れを最小限にする。

  などなど。もうプロですよ。


 さて、ここからは、自分が二人乗りをした経験になります。

 まず、小さい方のバイクで下の娘を乗せました。これが人生初二人乗り運転でした。
 近場を一周してきましたが、あまりに娘が軽かったために、ぐんぐんどんどん走ってしまい、娘は怖かったみたいでした。

 次に、私のPCXで上の娘を乗せました。1、2km走って、娘は大丈夫だったみたいでした。もちろん私も。

 そして今夜、小さい方のバイクで家内を後ろに乗せようとしたのです。
 全くダメでした。走る、までいきませんでした。走り始めてすぐに体重を支えきれずふらついて、そこで中止になりました。もう二度と家内を乗せることはないでしょう。



「にほんブログ村」に参加しています。下の絵、またはボタンを押していただけませんか。
[PR]
トラックバックURL : http://wofnaka.exblog.jp/tb/22872419
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by WofNaka | 2016-06-03 21:27 | バイク&無線 | Trackback | Comments(0)

by WofNaka