埃だらけの職場

 暗い薄暗い広い場所があって、今日はやっと仕事が決まった初日。

 その広い広い場所の壁側には、たくさんの作業着が置いてある。

 いろんな種類の作業着で、上下一対になってかけてあるんだけれど、時になぜか同じ種類のものでなかったりしている。

 そこは、豚を捌く場所。

 工程毎に、作業が異なり、場所毎に作業着が異なるようだ。

 私は、まず初心者がする作業場に案内されて、そこにある作業着を服の上に着けた。

 そして、余った肉の塊を整理する作業に入って行った。

 時々視界の中に飛蚊のようなものが入ることがあるが、もちろん私には飛蚊症などなかった。

 最初は作業に一生懸命で、それには気がつかなかったが、どうやらこの場所全体に漂っている埃のようなものらしいことが後でわかった。

 昼休みが終わったら、次の作業場に移動させられた。

 今度はまた別の作業着に変わった。

 なんか上と下では色が違うようだった。わけがわかるはずもなく、それを着た。

 ふと人影がいたので、そちらを見ると、なんと。。。なんとなんと、昔の同僚だった。

 懐かしい、というより、なんでここにいるの、みたいな。

 昔の同僚にとってもそれは同じで、私をみて、驚いていた。25年ぶりぐらいの再会だから。

 でも、彼の関心はそれだけではなかった。

 私の側まできて、ひさしぶり、とかいう前に、なんでこんな別々の作業着を着ている、と。

 どうやら、いろんな人がいろんな場所で作業していて、人が入り乱れることで、作業着も上と下がバラバラに保管されているのもあるらしく、今回私が着ているのはその間違った組合せのようだった。

 ともかく、人数分しかないその作業着。

 あるものを着て作業に入った。

 しかし、ここの空気は悪い。

 悪すぎる。こんな広い中を視界がぼやけるほどの埃が大量に漂っているんだ。

 こんな劣悪な環境、今日だけにしよう、この会社。

 いや、次の休憩で、こっそり抜け出してしまおう。



そんな夢を見た。



「にほんブログ村」に参加しています。下の絵、またはボタンを押していただけませんか。
にほんブログ村
にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へ

過去見た夢のリストです
過去見た夢のリストです2。

[PR]

by WofNaka | 2016-08-08 07:36 | 夢の話 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://wofnaka.exblog.jp/tb/23092444
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< 人参鈴木さん 研修で >>