World of Naka-chan

wofnaka.exblog.jp

1961年生れ/東ニ病気ノコドモアレバ…西ニツカレタ母アレバ…南ニ死ニサウナ人アレバ…北ニケンクヮヤソショウガアレバ…/弱い立場中心の世の中に/陸前高田市が故郷 @WofNaka

ブログトップ

まさか爆弾を仕掛けていたとは

 今月は仕事はいつものように週3日で、残りの4日は休みではあるんだけれど。

 なぜか、休みの日には出勤して、出の日に強制夏休みを取ったりしている変な月です。

 今日は、お休みなんですが、でもやっぱり出かけていて、でも、今日はさらに変な日。

 出だけれど、仕事はせずに寝てばかりいる。

 受付の前にある私の席で寝る訳にはいかないから、奥の部屋で寝ているんだけどね。

 なんか、何度も何度も目が覚めて、それでもまた深い眠りの中に沈み込んで行く。

 相当疲れているのはわかるけど、なんでこんな日に出社しているんだか。


 そんな中で、打ちわせがありまして。10人ぐらいで、思い思いの席にゆったり座って、和気あいあいな雰囲気の中で打合せが進行していきました。

 一通り打合せが終わって、私はふと天井を見上げてしまった。

 さっきから気にはなっていたんだけど、赤いLEDが点滅しているボックスが見えた。その横には緑のLEDもあって、それは点いてない。

 赤い点滅がさっきよりも早くなったような気もしていた。

 ふと、窓側に人がいるのに気がついた。

 なんか小さいボックスを持っていて、そのボックスを弄んでいる。

 この人だれだっけ。

 少なくとも打ち合わせの時にはいなかった。


 もしかして。

 慌てて、その窓側の人に飛びついて、ボックスを奪い取った。

 そう、それは起爆装置だった。

 危なかった。

 天井を見ると、あっちこっちに見え隠れしているダイナマイトの束。

 本当に危なかった。


 ふと、さっきまで打合せをしていた場所を見ると、人影がいなかった。私だけそこに取り残されていた。

 仕方がない。

 私もボックスをその場において、立ち去った。



あれは、どこの建物だったんだろうか。

そんな夢を見た。



「にほんブログ村」に参加しています。下の絵、またはボタンを押していただけませんか。
にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へ


[PR]
トラックバックURL : http://wofnaka.exblog.jp/tb/23247159
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by WofNaka | 2016-09-27 23:29 | 夢の話 | Trackback | Comments(0)

by WofNaka